アダチよりも一回り離れた「最近の若者」から学ぶこと

Pocket

アダチです。

最近は、僕の年下の方々から刺激を受けています。

僕がいるネットの業界に関してですが。

 

You tube、ブログ等で

様々の方が情報発信されていて、私も何名かの方を

チェックさせていただいていますが

全員23-25歳の年下の方なんですよね。

 

私、34歳になりまして、

もう既に若者と言われる歳ではなくなったわけではなく

人生経験も10年以上も長く生きているのに

発信している内容が濃すぎるんですわ。

 

良く、最近の若者はとか・・

ゆとり世代だからとか・・

 

昨今いろいろ言われている世代ですが

私からしたら、いやいや俺が23歳の時よりも

全然しっかりしてるし、知識が豊富っていうのが

率直な感想です。

私が23歳の時は・・・その日が楽しければ良いという感覚で

適当に生きていましたね。

 

ネット業界だけではなく、私の周りだけかもしれないですが

20代の若者って、マジでしっかりしています。

 

逆に私よりも年上の方のほうが

こいつ大丈夫かって人間が多いんですよ・・ww

 

まあネット業界に関していいますが、

メルマガで詐欺案件ばかり流して、パリピ気取りしてる人間とか

ローンチ詐欺してる人間とか

私よりも年上の輩ばかり・・なんですね。

 

人間年を取ると変わってしまうのか

またはネット業界だけに限るのか。

ネット業界に関して言うと、まともだなーって思う方って

年下の方が多いです。

 

そう考えると、ボンヤリしてらんないというか

常に勉強しつづけないと、追い抜かれてしまいますよね。

 

起業、ビジネスは年齢は関係ない!!

なんていう謳い文句がありますが

いや、まあ年食ってもビジネスで成功できるっちゃあ、できるけど

どう考えても若い方が、体力もあるし、物覚えが良いので

若い時の方が得に決まっています。

 

だからこそ、今生きているあなたの時間が

一番若いのであって、その若い時に知識、情報を

詰め込んでいかないと、

どんどん追い抜かれてしまいます。

 

追い抜かれる=稼げなくなる=誰かの下で稼ぐしかなくなる

 

または、

 

追い抜かれる=稼げなくなる=詐欺ローンチする or スパム迷惑メールを連呼する or スッカスカの高額塾を連発する

 

結局この流れになるのかなと。

 

こうなりたいですか??

いや誰もなりたくないでしょう・・。

 

そのためには、常に情報に投資、知識ノウハウを得て、

それを他人より、何倍もやる。

結局、これだけなんですね。

 

で、情報、知識に投資っていうのは

教材を買って勉強する、または師匠を見つけて

お金を払って教えてもらう。

この2点しかありません。

 

もし、師匠になるべき方が

年が人回り離れていたとしても、関係ありません。

変なプライドは捨てて、積極的に教った方がいいのかなと。

 

教えてもらった方が早いですからね〜。

ちなみに私が起業のきっかけになった転売の師匠も年下の方でした。

 

ということで、最近の若者は凄えーってことで書いていきましたが

どうやって稼いでいるかといったら、

メルマガアフィリエイトでした。

 

ブログ、you tube、twitter発信からのアクセスを得て、

そこからメルマガに登録→ステップメールで教材をアフィリエイト or 自分の教材を売る

ここで莫大な利益を得ているってことでしたね。

 

ちなみにメルマガ登録しても、有益な情報ばかりで、

無駄なセールスはありませんでした。

真っ当で実力がある方って、無駄なセールスとかしないんですよね。

 

結局、ここなんやな〜っと、めっちゃ良い情報発信してる方って

情報発信の時点で、濃いファンができているんですわ。

しかも、ブレないし、情報も有益だし、知識量も半端ないというね・・。

 

しかもそういう方に限って、表だってコンサルもしてないし、

塾やコミュニティーで稼ぐことをしない。

 

まあそんなことしなくても、

ブログ、メルマガから自動にアクセスが来て、

勝手に利益が上がる仕組みを作っているからなんでしょう。

 

自分が動いて利益が上がるような

「資産のないことはしない」とのこと。

資産化できることしか、取り組まないとのことです。

 

今の自分はというと、自分が動かないと・・廃業状態だわ。

すいません。胸に響きます。。

 

ということで、最近の若者はスゲーなって話でした。

 

ちなみにネット上の若者でも、偽物はいます・・

特徴はこんな感じ↓↓

・利益何万稼いだアピールが多い

・コンサル生稼がせたアピールが多い

・Face bookに多くいる どこかの自己啓発書をそのままコピーしたような内容の
 投稿でメルマガ登録を促す(最後には、無在庫転売or 投資塾の勧誘)

 

逆に本物は、、、、

・稼いでる、稼がしたアピールはしない

・顔出ししてない率が多い

・読書しまくっている

・発信が自分の経験に基づいて発信している(その発信がホンマにためになる)

 

こんな感じでしょうか。

参考になれば幸いです。

 

俺も負けてらんないぜよ。

では。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です