PAYPALに登録して、輸出を始めよう。 「PAYPAL登録方法」

Pocket

アダチです。

本日は、PAYPALの登録方法を解説していきますね。

 

PAYPALとは?

電子メールアカウントとインターネットを利用した決済サービスを提供するアメリカの企業である。PayPal口座間やクレジットカードでの送金や入金を行う。

基本的には、EBAY輸出で売買していう上では、このPAYPAL決済で入出金、決済を行いますので登録することは必須です。

今回の解説でPAYPALの登録をして、PAYPAL決済ができる状態にしましょう。

 

・PAYPALの取得
Paypal 日本語サイト https://www.paypal.com/jp/home

 

新規登録をクリック

ビジネスアカウントの情報登録

【ポイント】 事業タイプ・・・既に会社をお持ちの方は、会社。

それ以外の 方は個人事業主。

社名・組織名等・・・個人名でもOKです。

住所・・・後で送る身分証明書と一致していないといけないので、必ず提出予定の運転免許証 やパスポートに記入されている住所で入力すること

メインの通貨・・・皆様の場合は、「米国ドル」

取引を行う目的・・・「商品・サービスへの支払いの受け取り (海外)」を選択

カテゴリ・・・該当があればそれを選択。なければ「小売り (他に該当なし)」を選択

サブカテゴリ・・・「ディスカウントストア」、または「リサイクルショップ」を選択「□このボックスにチェックを入れることにより、事業の内容 が登記されているものと同じであることを確認します。」にチェックを入れる

会社の設立日、URLはなければ空白でOK
姓名は後ほど提出する本人確認書類と完全一致するように記載すること
電話番号はebayで登録したのと同様、最初の「0」を省いて 入力します最後まで入力できたら、続行

メールアドレスはebayと同じアドレスを登録してください。
□ [同意して続行]をクリックすることにより、 以下を認めます。にチェックを入れて、同意して続行 をクリック

ペイパルの登録はできました。
商品代金を受け取るためには、「本人確認手続き」をする必要があります。

本人確認手続きの残りのステップを完了しましょうをクリック

アカウント管理者情報にそれぞれの項目を埋めて続行をクリック

 

一番下にある、「確認を開始」をクリック。 

次に本人確認に必要な身分証明書を用意し、アップロードします。

 

本人確認には以下の書類のどれかが必要です。
• 運転免許証 • パスポート + 6ヶ月以内に発行された補完書類 • 住民基本台帳カード • 健康保険証 + 6ヶ月以内に発行された補完書類 • 各種年金手帳 + 6ヶ月以内に発行された補完書類 • 各種福祉手帳 + 6ヶ月以内に発行された補完書類

※住所の表記が本人確認書類と完全一致しているか再確認しましょう。 確認書類を提出し受理されると「2〜4週間」とありますが、大 体1週間くらいで暗証番号が記載されているハガキが登録住所 に届きます。

【後日Paypalからハガキが到着したら】 後日、登録した住所に転送不要でハガキが届きます。ハガキに は5桁の暗証番号が記載されていますので、Paypalにログイン し「こちらをクリックして、5桁の暗証番号を入力して下さい。」をクリックし入力すれば、本人確認は完了です。 万が一、2〜3週間待ってもハガキが届かない場合は、 PayPal に問い合わせをしましょう。 ※本人確認が終わらないと商品代金が受け取れません。本人確認が済んでからebayに出品しましょう。

次に使用目的で、ペイパルアカウント開設理由の欄にいきましたら、商品の売買でpaypalアカウントを開設するので「商品、サービスへの支払いの受け取り」を指定して送信ボタンをクリック

次にメールアドレスの確認をします。
先ほど登録したメールアドレス宛にPaypal からメールが届いていますので、確認しておきましょう。
「はいこれは私のメールアドレスです。」をクリック

 

次に支払いをするためのクレジットカードを登録します。 ペイパル > マイアカウント > アカウント設定>財務情報>カードの追加

クレジットカードの 登録または編集をクリックし、カード名義人、カード番号、有効期限などを入力します。 一番下のカードの登録をクリックし終了

 

次に入ったお金を日本円で受け取るための銀行口座を登 録します。 マイアカウントにログインし、 [個人設定]→[財務情報]→ 「銀行口座」欄の [銀行の追加]をクリックします

 

銀行口座情報を入力し、[続行]をクリックします

以上で終了になります。

 

最後に

いかがだったでしょうか?

このPAYPALの登録の時点で挫折してしまう方もいらっしゃいますので

こちらの記事を参考に是非PAYPALの登録をしていただけたらと思います。

 

 

 

 

 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です