EBAYストア化について解説! ベーシック(Basic Store)? プレミアム(Premium Store)? アンカー(Anchor Store)?

Pocket

アダチです。

今回は、EBAYでのストアについて解説していきますね。

ストア化のメリットは複数ありますが、

最大メリットは落札手数料ディスカウントです。

通常の手数料は約10%ですが、ストア化することにより約6〜7%に抑えることが出来ます。

 

出品数が増えてきたとき、単価の高い商品を出品するときは、

手数料を抑えるためにストア化することをお勧めします。

 

eBayのストア向け料金プランは、ベーシック(Basic Store)、

プレミアム(Premium Store)、アンカー(Anchor Store)の3種類あります。

 

ベーシック(Basic Store)

月払いの契約手数料 26.95ドル

年間契約にした場合 21.55ドル

固定価格出品Fixsed priceで出品した場合の出品手数料(再出品も含む)1出品につき 20セント

オークション形式Auction stayleでの出品手数料 1出品につき(再出品も含む) 25セント

最低落札手数料(Final Value Fee) 落札額の3.5%-9.15%(商品カテゴリによる)

固定価格形式の無料出品数(月間)250品まで

オークション形式の無料出品数(月間)250品まで

(2018年現在、楽器カテゴリーに関しては、出品手数料が無料)

 

このプランに最適なセラー

月に最低50出品を出品する程度のセラー、高単価の商品を扱って落札手数料を

節約したいセラーさんに最適です。

 

プレミアム(Premium Store)

月払いの契約手数料 80.95ドル

年間契約にした場合 64.75ドル

固定価格出品Fixsed priceで出品した場合の出品手数料(再出品も含む)1出品につき 10セント

オークション形式Auction stayleでの出品手数料 1出品につき(再出品も含む) 15セント

最低落札手数料(Final Value Fee) 落札額の3.5%-9.15%(商品カテゴリによる)

固定価格形式の無料出品数(月間)1000品まで

オークション形式の無料出品数(月間)500品まで

(2018年現在、楽器カテゴリーに関しては、出品手数料が無料)

このプランに最適なセラー

少なくとも月に250出品は行うセラーさんに最適です。

 

 

アンカー(Anchor Store)

月払いの契約手数料 377.95ドル

年間契約にした場合 323.95ドル

固定価格出品Fixsed priceで出品した場合の出品手数料(再出品も含む)1出品につき 5セント

オークション形式Auction stayleでの出品手数料 1出品につき(再出品も含む) 10セント

最低落札手数料(Final Value Fee) 落札額の3.5%-9.15%(商品カテゴリによる)

固定価格形式の無料出品数(月間)10000品まで

オークション形式の無料出品数(月間)1000品まで

(2018年現在、楽器カテゴリーに関しては、出品手数料が無料)

このプランに最適なセラー

少なくとも月に500出品は行うセラーさんに最適です、または無在庫大量出品で多数出品するセラーさんに最適です。

 

どのプランが最適?

上記3プランの各々の手数料等をまとめてみましたが、

ご自身でどのプランが最適かを考えて、プランを選んでいきましょう。

 

月の契約金額もアンカーだと、377.95ドルもしますが、

無在庫大量出品で出品手数料をその分かかってしまって、

プレミアムだと割に合わないときは、月額が上がってもアンカーに上げてもいいですね。

 

各々の在庫数、有在庫、無在庫か?

出品するカテゴリーは何かによって、最適なプランは変わってきます。

この記事でご自身の最適なプランを検討していただけると幸いです。

 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です