【カメラ転売】 最近話題のリペア・修理について思うこと

どうも、アダチです。

 

僕には多くのカメラ転売についての
質問をいただきます。

 

中には、リペアってどうですか?
カメラを修理して稼ぐのってどうですか?

という質問をいただくので
返答していきますね。

 

ちなみにカメラ転売は、本当に色々な手法があります。

 

例えば「レンズキット手法」「ミラーレスばらし」「EBAY高値売り」
「ジャンク仕入れ、ジャンク売り」etc・・・

 

僕自身、今まで色々な手法を試してきましたが
やはり目利き力で仕入れて横流しで稼ぐのが一番効率的だと思って、
今はそれだけを実践して、稼いでいます。

 

簡単に言うと、

店舗で仕入れてヤフオク、アマゾンで売る
ネットショップで仕入れて、ヤフオクアマゾンで売る
ヤフオクで仕入れて、ヤフオク、アマゾンで売る
メルカリで仕入れて、ヤフオク、アマゾンで売る

全て国内のみで完結しています。
(ちょこっと海外輸出もありますが2割程度)

 

横流しだけで、月80万円以上稼いでいるので
僕的には楽な仕事だなーと思っています。

 

だから僕は今のところリペアをやる予定はありません。

リペアのメリットは、仕入れが楽になることだと思います。

ジャンクなどのカビありで出品されているレンズは
安く仕入れることができるので
自分でカビを除去して、高値で売って利幅をとるわけです。

 

レンズ以外にも、壊れたフィルムカメラを仕入れて
自分で修理をして、ヤフオクやメルカリで売るというもの。

 

しかも、takumarレンズやMamiyaのレンズは
安価なものであれば
500円、1000円程度で仕入れられます。

 

それを修理して5,000円で売れたら
良いお小遣い稼ぎにもなりますね。

 

積み重ねていけば、副業で5万、10万円程度なら
稼ぐことができそうです。

 

実際、僕の教え子でも元々リペア技術があったので
リペアと組み合わせて副業で月収20万円達成した方もいます。

 

リペアをやってみた

 

で、これは魅力的だなーと思って僕も
一回リペアに挑戦してみました。

 

でも、僕は不器用だしリペアやる時間があったら
目利きで仕入れた方がよほど稼げるので
手先が器用な奥さんに任せてみることにしました。

 

1つ目 canon 75-300 iii

 

カビありのレンズを990円でカメラのキタムラのジャンクコーナーで見つけたので
奥さんに早速、カビ除去をやってもらいました。

 

しかし、分解する時にネジがあまりにも
硬くて、分解すらできず断念。

 

結局、無理にこじ開けようとした結果、
レンズのプラスチック部分に亀裂が走って
使い物にならずにゴミ箱行き・・

 

2つ目   Nikon ai-s 28mm 2.8

大阪の中古カメラで12000円で仕入れた、
レンズ内に白い汚れがあるC品のニコンのAI-Sレンズです。

完璧に汚れが除去できれば25000円前後で売れると見込んで仕入れました。

このレンズは、分解まで行ったのですが肝心の白い部分が除去できずに
結局、分解したのみ。

 

結局、メルカリで12000円で販売して利益トントン送料分が赤字に。

 

3つ目 Contax planar 50mm F1.4

曇りありということで30000円で仕入れたものの
届いてみたら酷いバルサム切れだったので
結局、除去できず。

 

結局、どれも上手くいきませんでした。

 

奥さんも「もー、しんどい!!」
と頭を抱えて嫌になってしまい、結局リペアは辞めた次第です。

 

目利きで横流しで慣れてしまった僕としては、
リペアは必要ないというのが結論になります。
(僕の場合はね)

 

だって、レンズを分解してカビを除去してる暇があったら
目利きで仕入れた方が圧倒的にコスパがいいからです。

 

ちなみにこの記事を書いているときに
利益商品がメルカリに落ちていたので
さっと仕入れました。

 

仕入れたのはコチラ→

[Canon EF35-350]の白レンズです。

AFが効かないということで格安で出品されていました。

 

瞬時に目利きをこらし、オークフリーと相場を照らし合わせて
20000円でさっと仕入れました。

 

おそらく、ジャンクでもそのまま横流しでヤフオクで30000円以上で売れます。
それだけで手数料を引いても最低利益7000円は見込めます。

 

こんな感じでサッと仕入れて、そのまま横流しで
利益ができるのが目利き仕入れのメリットですね。

 

リペアする場合は、修理前提で仕入れるわけです。

 

修理できるカメラ、レンズって限られるので
仕入れの段階でも、取り合いになって値段が高騰することもありえます。

 

たまに何でこのジャンクがこの価格で売られてるの?
とおもったんのですが後から知り合いの転売ヤーに聞いてみると
皆、修理前提で仕入れるから、競り合って値段が高騰しているとのこと。

 

リペアは、仕入れが簡単だというメリットがありますが
修理できるカメラ、レンズは決まっているので
取り合いになって、仕入れられないデメリットもありえます。

 

リペアでも何でも極めることが大事

 

ただ、リペアでも何でも極めるのが大事です。

 

だって、リペアだけでも副業で10万、20万円稼ぐ人も
事実いますから。

 

だから、リペアを否定するつもりはありません。
とにかく何でも極めるまで諦めてはいけないのです。

 

僕は目利き仕入れを極めたから、目利きだけで
食っていけています。

 

僕は元々カメラに詳しいわけではなく、
フィルムカメラは触ったこともないくらいです。

 

初めて、中古カメラ店に行った時は、
全部同じカメラ、レンズに見えて
全然仕入れられずに頭を抱えました。

 

「この膨大な量の中から安い商品を見つけるの?」

「こんなん無理やん」

「辞めよっかな・・・・」

 

何度も挫けそうになりました。

 

それでも、諦めずに店舗に出向き、ひたすらスマホのオークファン
を向き合ってリサーチしました。

 

大阪中のカメラ店をひたすら自転車に乗って
仕入れたカメラレンズをカゴ一杯に乗せて、
重すぎて途中タイヤがパンクしたこともありました。

 

また、帰宅したときには両足のふくらはぎが
両足が真っ赤に膨れ上がって、筋肉痛で痛いこと痛いこと。

 

ネットビジネスって、ネットで完結するんじゃないのかよ!!

肉体労働やん!!!

簡単楽々稼げるって嘘だったの??

 

一生懸命血ナマコになって仕入れたものの、
家に帰って調べてみると実は型違いで赤字商品を仕入れてしまい、
損切りして1万円の赤字を出すこともありました。

 

中には、東京まで仕入れに出向いたのに
全然仕入れられないどころか
またまた型違いのカメラを仕入れて、
赤字2万円を出した苦い思い出もあります。

 

今では、マンションの中で悠々自適に作業をしている
僕もそんな過去があります。

 

でも、結局そんな辛い時期を乗り越えたのは
ひたすら仕入れと販売すると繰り返して、
頭の中に相場をすり込んだからです。

 

見てるだけじゃ、はっきり言って
相場は頭に入りません。

 

仕入れて、売ってを繰り返していくうちに
自然と自分の中での相場勘が形成されていくのです。

 

それがスキルとなり、やればやるだけ
稼げるようになり、結果楽になるってことです。

 

だから初めから目先のお金ばかり追い求めるのではなく
スキルを磨くこと。スキルをつければ一生モノです。

 

僕は、目利きスキルを磨いてきたので
リペアの必要性はないですが
リペアスキルを磨けば、突出することができます。

 

結局、突出して稼いでる人って、
自分なりのノウハウが確立されています。

 

例えば、リペアの転売塾で教えてもらったカメラ、レンズ以外にも
追求していけば、他のカメラ、レンズもリペアできるようになります。

 

だから他人が知らないカメラ、レンズでも
安価で仕入れて、リペアを出して利益を出せる。

この差だと思うんですよね。
圧倒的にに稼げる稼げないの差って。

 

僕も自分だけの儲かる商品リスト、回転が早いカメラレンズが
頭に勝手にインストールされています。

 

普通の人から見たら、高く見えても
自分にとっては利益でるやんとパッと仕入れます。

 

これもひたすら目利きスキルを磨いてきたから。
というかスキルを磨いた実感はなく、仕入れて売ってを
ひたすら繰り返したらスキルが後からついてきた感じです。

 

だからリペアだろうが、古着転売だろうが、楽器転売だろうが
とにかく量をこなして、やることが大事です。

 

結果、スキルがついて楽になっていきますから。

しかも継続すれば気がついたらライバルもいなくなっていきます。
ライバルもいなくなり、スキルも付くので勝手に一人勝ちできます。

 

リペアについては動画でも話しています↓

カメラ転売解体新書と土木作業員のストーリーの電子書籍を無料で見れます。

僕は一人社長として
カメラ転売と情報発信で生計を立てています。一応、独立して10年、法人化して4年になります。

こうやって書くと、僕にはもともと才能があったとか、
運がよかったとか言われますが、
もともとは人見知りで友達は少なく、凡人以下の人間でした。

最終職歴も、手取り14万円の土木作業員でしたから。

土木作業員時代は、夢も希望もなく、
魚の死んだような目をして毎日生きていましたが

勇気を出してビジネスを始めると、
短期間で人生が180度好転したのです。

しかも、知識も人脈もない状態でビジネスに取り組んだ結果
人生逆転することができました。

そこで、僕がどのようにして、会社に
雇われず豊かに生きれるようになったのか?
をまとめた電子書籍を出版しました。

購読いただいた方からは、
「やるべきことが明確になった」
「ビジネスの仕組みが理解できるようになった」
など多くのお褒めの感想をいただいています。

さらにカメラ転売を学べる「解体新書」
を無料でお渡しします。これを見るだけでもカメラ転売が実践できる内容になっています。

メルマガ限定で今だけ無料で見れます。

電子書籍は、誰でもわかりやすくストーリー形式で
執筆したので、ぜひ一度読んでみてください。下記をクリック↓↓

 

 

 


僕の経歴はこちらをご覧ください↓↓

 

 

 

お読みいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です