eBay Shipping Toolの使い方

Ebay シッピングツールは、EBAYが無料で提供している

ツールになります。

利点としては、相手の住所氏名や電話番号をコピペする必要なく送り状を出力できることや

ツールの方で発送完了ボタンを押せば、そのTracking NumberがeBayの方に連携されること。

 

国際郵便マイページサービスを使って発送のラベルを印刷して、発送通知をしたりしている方

は分かると思いますが、圧倒的にこのシッピングツールを使用したほうが

楽に発送、出荷業務を行えるので採用しない手はないですね。

まず下記の動画をご覧ください↓

 

 

EBAY輸出 shipping tool の使用方法

まずは、こちらをクリック→https://labelprint.ebay.co.jp/views/shared/login.aspx

そうすると下記の画面にいきますので、ID、パスワードを入れていきます

次は右上の歯車をクリック

そうすると、ご自身のEBAYで登録されている住所、電話番号等の情報が

でてきます。こちらがEMSラベルに反映されるのでしっかりと合っているかを確認しましょう

確認したら、戻ります。

 

こちらが未発送の商品になりますので、発送する商品をレ点で選んで、

アイテム名、商品の金額、重量、原産国(日本でOK)を入れていきます。

その後、右上にあるラベル発行をクリック

すると、選んだ商品に対してのEMSラベル、インボイス、税関告知書

がPDFとして

ダウンロードできるようになります

これらを印刷していきましょう↓

 

パウチに入れて、荷に貼り付けて発送します。

パウチの請求方法はこちらを参照→https://www.youtube.com/watch?v=SyZpj3izFX8

 

次に上部にあるの発送待ちをクリックします

発送した商品にレ点を入れて、発送完了をクリックします

これで終了です。

追跡番号も自動で入れてくれるし、発送ラベルも作れるので

非常に効率よく発送、出荷作業ができますね。

 

是非これを機会に無料のシッピングツールを取り入れていただれればと思います。

 

 

 

カメラ転売解体新書と土木作業員のストーリーの電子書籍を無料で見れます。

僕は一人社長として
カメラ転売と情報発信で生計を立てています。一応、独立して10年、法人化して4年になります。

こうやって書くと、僕にはもともと才能があったとか、
運がよかったとか言われますが、
もともとは人見知りで友達は少なく、凡人以下の人間でした。

最終職歴も、手取り14万円の土木作業員でしたから。

土木作業員時代は、夢も希望もなく、
魚の死んだような目をして毎日生きていましたが

勇気を出してビジネスを始めると、
短期間で人生が180度好転したのです。

しかも、知識も人脈もない状態でビジネスに取り組んだ結果
人生逆転することができました。

そこで、僕がどのようにして、会社に
雇われず豊かに生きれるようになったのか?
をまとめた電子書籍を出版しました。

購読いただいた方からは、
「やるべきことが明確になった」
「ビジネスの仕組みが理解できるようになった」
など多くのお褒めの感想をいただいています。

さらにカメラ転売を学べる「解体新書」
を無料でお渡しします。これを見るだけでもカメラ転売が実践できる内容になっています。

メルマガ限定で今だけ無料で見れます。

電子書籍は、誰でもわかりやすくストーリー形式で
執筆したので、ぜひ一度読んでみてください。下記をクリック↓↓

 

 

 


僕の経歴はこちらをご覧ください↓↓

 

 

 

お読みいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です