外注化におけるクラウドワークスの使い方「登録〜採用まで」

Pocket

アダチです。

今回は、外注化をする上での採用の仕方、外注サイトの登録方法を

解説していきます。

 

外注さんを募集するサイトは、有名なもので

ランサーズ https://www.lancers.jp/

クラウドワークス https://crowdworks.jp/

@SOHO http://www.atsoho.com/mypage/mail/

が有名ですが、私はクラウドワークスしか使ったことありません。

 

この3つの中で特にオススメというものはなく、

どれか一つに絞って募集していくことが必須です。

間違っても募集しても、応募がこないからといって他のサイトがいいんじゃないかと

思って、3つ同時に募集する必要はありません。

応募がこないのは、求人する文章、時給が低すぎるというのが

主な理由です。

 

どれか一つのサイトに絞って、求人を応募していきましょう。

ちなみに私は「クラウドワークス」1本で応募、採用をしていきます。

ということで今回は、クラウドワークスの登録〜採用までを解説していきます。

 

クラウドワークスに登録

https://www.lancers.jp/

↑から登録をしていきます。

「無料会員登録」へ

次にメールアドレスを入れます

登録したアドレス宛にクラウドワークスからメールが届きますので

メールを開きます。

その後、メール内のURLをクリックして、本登録をしていきます。

必須欄は全て埋めます。

主な利用方法欄には、仕事を依頼するを選び

利用規約に同意し、「私はロボットではありません」にレ点を入れて、

「入力内容を確認する」をクリックします

その後、「会員登録を実行する」をクリックして、登録完了です。

 

外注さんを募集する

クラウドワークスで、登録したID、パスワードを入れて

ログインします。新しい仕事を依頼するをクリック

STEP1 依頼したい仕事を選びましょう

依頼したい作業が各々異なりますで、ご自身にあったカテゴリー

を選んでいただければと思います。

今回は、EBAY輸出で無在庫商品登録してくれる外注さんを募集していきますね。

 

「ECサイト・ネットショップ構築」→「商品登録・商品撮影」へ

STEP2 依頼の形式を選びましょう

仕事依頼のカテゴリにもよりますが、依頼の形式には3種類あります。

・プロジェクト形式

外注さんと話し合いながら進めていく形式になります。

EBAYでの出品外注さんを募集する際には

こちらのプロジェクト形式を選ぶことになります。

・コンペ形式

バナーやブログ記事等のロゴを作ってもらう時に、多くの案を募って

自分が気に入ったデザインを作ってくれた方だけに報酬を払う場合

・タスク形式

複数の⼈に対して、簡単な単純作業を⼀括して依頼できる形式です。

マニュアル等もなくアンケート、データ入力など誰でもできるような作業を

していただき、作業が終わったらこちら側にて報酬を払う形式になります

今回は、EBAYの出品作業ということで、プロジェクト形式で募集していきます

 

STEP3 仕事の内容を入力しましょう

募集の際気を付けることは、間口を広げて募集をすることです。

募集をしたけど人が集まらないという方はこの求人の説明文、タイトル

が人が集まらない主な理由になります。

初めから、英語ができなければダメというような制限をかけると

人が集まりにくいです。

基本的には始めは、「簡単なお仕事」ですという体で募集をしていき

たくさんの人を採用して、その中から優秀な人を引き上げていくようにしましょう。

 

依頼タイトルの例

「ネットショップの出品作業をしてくれる方募集!

ツールで簡単◎主婦の方◎在宅でも! 月給20000円〜50000円も!」

このような形で間口を募集していくのが重要です。

 

依頼詳細例

ECサイトへの商品登録のお仕事です。だれでも簡単にできる単純作業になります。

報酬「1商品30円 売れたらインセンテイブをお支払いします」

応募条件「パソコンを持っている方、最低限のマナー常識がある方」

募集人数「10人」

その他「末永く、楽しくお仕事ができることを楽しみにしています。たくさんの応募を

お待ちしております」

各々に適した詳細文を記載していっていただければと思います。

基本的は、同じような仕事を募集している方も多くいるので

それを真似て募集文を作成してみてもいいですね。

 

応募期限

私の場合は5日で設定しています。経験から言わせていただくと

期限が終わった後に「まだ募集していますか」という問い合わせを

多くいただくので、期限はそこまで長くない方がいいですね。

5日経って、応募がなければ、再度新たに募集しなおせば大丈夫です。

 

STEP4 予算と支払方法を決めましょう

支払い方式 

時間単価制→時間労働、時給制になります。作業量ではわからない場合こちらを選びます

固定報酬制→作業が内容が決まっている、一出品につき30円等の作業はこちらを選びます

今回は、EBAY出品作業ですので「固定報酬制」を選びます。

 

希望する契約人数

始めはできるだけ多く採用するため、10人程度で設定すればいいです。

 

予算

各々の作業内容によりますが、一件30円として月100件〜200件やってもらいたい

場合は、「5千円〜1万円」を選びましょう。

各々の作業単価に応じて決めていただければと思います。

その他、任意のオプション等がありますが、私は使用したことがないので

割愛させていただきます。

最後に「確認画面に進む」をクリックして、問題なければ「内容を登録をする」をクリックします

これで外注さんの募集登録が終わりました。

 

*追記

個人情報に電話番号が登録されていないと下記のような表示がでてきて

会員登録ができない場合があるので個人情報には、

電話番号を入れておくようにしましょう。

電話番号を登録したら、下記のような画像がでてきます

「認証用電話番号を表示する」をクリックすると、

電話番号が表示されます、表示されて「2分以内」に

その電話番号に登録した電話番号から電話をすると

ガイドラインが流れるのでこれで着信認証されます。これで再度、募集すればOKです。

 

プロジェクトが公開されると、マイページから自分が今現在募集している、

ページを見ることができますので、もし編集したい場合、再掲載したい、削除したい場合は

「操作を選択」から選ぶことができます。

 

応募が来たら、全員採用→テスト出品

プロジェクトに対して、応募が来たらまずは全員を採用します。

マニュアルを共有して、テスト出品5品程度出品してもらいます。

この時点で、辞めてしまう方もいれば、継続する方もいます。

 

継続する方に対しては、チャットワークに誘導→出品外注さんとして

本採用する流れになりますね。

 

1カ月継続してくれた場合は、支払日にクラウドワークスから報酬をしはらい。

次月からは直接、外注さんの口座に振り込むような形にしていきます。

参考にしていただけると幸いです。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です