輸出の還付金と最近のアダチの動向について・・

アダチです。

2018年の5月ですが、最近寒いですよね。

5月なのに、着る毛布を着ながらブログ更新中でございます。

 

最近のビジネスのお話をしていきましょう。

まず、調子に乗って、法人化にしました。

 

いろいろな考えがあり、法人にしたんですが

というか法人化にする必要がないくらい稼ぎが少なかったww

良くいう、稼ぎすぎて法人にしたっていう話は

良く聞くんですが、そこまで稼いでいなくて法人化にしてしまったバカな私

でございます。

良く会社を数社経営してますって、何処ぞの起業家がいますが

まあスゲえなって思いますよね〜

 

法人化にするのに、会社用の印鑑作ったり、登記に30万円前後払ったり、

経費等がより厳しくなったり、クレカもビジネスカードじゃなければ

経費が落ちないと言われ、ビジネスカードの手続きをしたり、法人口座も作ったりと

金もかかるわ、面倒なことが多くやっと最近落ち着いたかなという感じですね。

 

そこそこの稼ぎで自由に生きたいわあ〜って方は、個人事業主で十分です。

無理してカッコよく法人なんてしなくていいですよ。

法人にするときは、稼ぎすぎて税制面でメリットがある場合くらいでしょう。

それ以外は、無理して法人にしなくていいかと思います。

 

そこらへんは、ご自身の税理士さんと相談して決めるのが一番ですね。

 

肝心の物販の売り上げについては、今年に入ってから

ほぼ並か、それ以下というような売り上げ推移になっています。

月100を行ったり来たりってとこですね。

 

それよりも、以外に法人化したことや、塾にはいったりして支出がかさみ、

日頃の資金の管理不足がたたったのか、

あれ??儲かってるはずだけど・・金が少なくなっていることに気づいて

少しばかり資金繰りに苦しんでいました。

 

そんな時に、輸出の還付金という神の救いがあり、

なんとか巻き戻し今にいたります。

輸出の還付金とは、例えばEBAYで300ドルで売れた商品に対して、

その商品の仕入額が10000円で仕入れたら、その10000円に対して、

消費税の8%分が還付として戻ってくることをいいます。

10000円の仕入れなので、その8%の800円が還付として戻ってきます。

 

去年の売り上げは輸出としては、かなり売り上げが立っていたので

がっつりいただきました。輸出を頑張ってきて良かったという瞬間ですね。

今年はどうかな?まあいいや。

こういう還付金の美味しいメリットもあるので、輸出はそれなりに美味しいですよ。

その分、海外に送る時に発送トラブルもあったりするので

それなりのデメリットもありますね。

 

そこそこ稼げればいいやって方は、国内だけで十分です。

ヤフオク、アマゾン、メルカリ、ラクマ、ネットショップ、実店舗を

仕入れ、販路としてグルグル回していけば

サラリーマンの給料くらいは継続していけば達成できるビジネスモデルですので。

 

で、最近はといいますと、資金繰りに苦しんだというということで

サイトアフィリエイトを実践中でございます。

アフィは難しい、稼ぎくいっていうのは聞いたことありますが、

稼いでいる人がはマジで稼いでますからね。(月収500-1000万も・・)

しかも継続的に。

 

物販とかの、自分は月10-30万円稼いで情報発信して、

キャンペーン売ってコンサルして一撃500万稼いだとかイキってる

輩とは違うわけです。その後は、自然消滅・・・・。

 

ということで、頑張りましょう。

え?お前物販辞めたの?って言われそうですが、いや辞めたら

食っていけないからねー、継続してやってますよ。

まあ、そこまで根入れなくても月80くらいはいきます。

 

物販の安定感は、揺るぎないのを感じる日々でございます。

でもですね、いろんな手法を試したんですが

結局大きく稼ぐには、人を雇って組織化するか、資金を大量に

準備してがっつり仕入れて、売るかしかないんですわ。

これは、国内、輸出、輸入どれをとっても一緒です。

 

売り上げを上げようとすると、それなりの資金、経費がかさむのは

避けて通れないってことで、それなら物販は現状維持でいいんじゃない?

っていう考えにいたりました。

といいますか、国内、輸出と色々試しましたが、利益は月100万を行ったりきたりと

ここ数年利益自体は変わってないですからね。

 

まあ頑張りますわ。

では。

 

 

 

 

カメラ転売解体新書と土木作業員のストーリーの電子書籍を無料で見れます。

僕は一人社長として
カメラ転売と情報発信で生計を立てています。一応、独立して10年、法人化して4年になります。

こうやって書くと、僕にはもともと才能があったとか、
運がよかったとか言われますが、
もともとは人見知りで友達は少なく、凡人以下の人間でした。

最終職歴も、手取り14万円の土木作業員でしたから。

土木作業員時代は、夢も希望もなく、
魚の死んだような目をして毎日生きていましたが

勇気を出してビジネスを始めると、
短期間で人生が180度好転したのです。

しかも、知識も人脈もない状態でビジネスに取り組んだ結果
人生逆転することができました。

そこで、僕がどのようにして、会社に
雇われず豊かに生きれるようになったのか?
をまとめた電子書籍を出版しました。

購読いただいた方からは、
「やるべきことが明確になった」
「ビジネスの仕組みが理解できるようになった」
など多くのお褒めの感想をいただいています。

さらにカメラ転売を学べる「解体新書」
を無料でお渡しします。これを見るだけでもカメラ転売が実践できる内容になっています。

メルマガ限定で今だけ無料で見れます。

電子書籍は、誰でもわかりやすくストーリー形式で
執筆したので、ぜひ一度読んでみてください。下記をクリック↓↓

 

 

 


僕の経歴はこちらをご覧ください↓↓

 

 

 

お読みいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です