【カメラ転売】コロナウイルスは売り上げに影響するのか 結論:今のところ問題なし

アダチです。

コロナウイルスが猛威を奮ってますね。中国から始まったコロナですが今では欧州に遷移して被害が拡大しています。

実は1月末にハワイに行っていたのですが、コロナが流行するギリギリの時点で帰国したので行った時期が良かったと思っています。ハワイについての記事は下記をご覧ください。

【実録ハワイせどり】ハワイで仕入れはできるのか?実際に行って感じたこと

2020年1月27日

と言ってもどこの飲食店やイオンなどのモールに行っても人が少ない印象です。

またフィットネスジムを利用しているのですが人がいつもより少ないです。コロナの影響で日本全国が自粛ムードになっているので、経済面が心配ですね。

特に実店舗系の飲食、小売業態は落ち込むことは必須です。この前床屋で髪を切りにいったのですが、オーナーさんも美容業界もコロナの影響で売り上げが落ち込んでるそうです。

そんな中、私のECネット物販業界、中古業界は影響あるのでしょうか?

私自身の直近の売り上げ、利益を見てみましょう。

アダチの3月半ば直近の売り上げは

アダチの直近3月17日時点での売り上げは、約220万円 利益45万円です。

利益共にいつも通りの平月並みの実績を記録しています。おそらく今月もいつも通り売り上げ400万 利益80万程度に収まると思われます。

↑↑
直近30日のアマゾンの売り上げ

↑↑
ヤフオクも毎日のように売れています

他に2つの販路を持っていますが、今の所、コロナの影響とは全く無い状況です。少しは影響あるかなと思ったのですが今の所、平常運転です。

ただ、お花見や卒業式、入園式が中止になると、撮影用のデジカメや望遠レンズの需要が下がると考えられるので、デジカメや望遠レンズばかり扱っているセラーは影響あると思います。

私の場合、フィルムカメラやオールドレンズも扱っているのでそれが強みになっています。

フィルムカメラやオールドレンズを買う層は海外の代行業者や金持ちのカメラマニアだったりするので、そこまでコロナや経済状況などの外的要因に左右されません。

同じ商品ばかり扱っていると需要が冷めると一気に売り上げが下がることも考えられるので、色んな種類のカメラ、レンズを扱うことは有利です。

今時点でコロナウイルスに影響するのは海外輸入勢、輸出勢

ツイッターで流れてきた情報によると米国とEUアマゾンのFBAの荷受けが停止とのことです。海外アマゾンを販路にしていた有在庫セラーは、在庫を抱えることになります。

また欧州や中国でもコロナの影響で物流がストップしているところもあるので、商品が届かない状況になっています。

そういえば、地元にあるヤマハの工場では中国からの部品が入ってこないので、仕事がなく、従業員は自宅待機になるとのことです。

仕入れを海外に頼っている輸入セラーや、アマゾンUS,EUを販路にしている輸出セラーは少なからず影響があると思います。

中古品の国内転売はコロナウイルスに強い

コロナウイルスという不測の事態にも関わらず、売り上げを維持できているのはやはり「中古品」を扱っているからですね。

仕入れも国内で完結するし、中古品の場合は仕入れにも困りません。国内の店舗やネットを見れば仕入れ対象の商品はいくらでもあります。

販売もアマゾン、ヤフオク、メルカリがあれば十分です。国内アマゾンのFBAがもし荷受を停止してもヤフオクやメルカリがあります。

経済が低下していることもあり、今後消費者は自宅にある不用品をリサイクルショップやメルカリなどに買取に出す人が多くなるでしょう。

相場を知らない一般人が多くの商品を売りに出すので、我々中古セラーはさらに仕入れが可能になります。リサイクル店舗も在庫回転を早めたいので安めの値段に設定して販売するケースも多くなります。

我々、中古セラーはネットの相場を熟知しているので、店舗にいけば安い商品をさらに仕入れることができるチャンスが多くなります。

極論、圧倒的に安く仕入れられれば1円オークションで売ることも可能です。不況あろうが、コロナだろうが中古品を扱うことは圧倒的なメリットがあると実感しています。

私の場合は「中古カメラ」を主に扱っていますが、中古品は息が長く圧倒的に稼げるのが魅力的ですね。だから「せどり」やるなら中古品一択ですよ。

情報発信はコロナウイルスにもっと強い

今年に入って、Twitter、ブログ、You tubeと情報発信に力を入れています。

今の時点でtwitterのフォロワー1100人前後

You tubeのチャンネル登録者は580人 1動画の平均再生は50回程度

ブログのアクセス数も1日平均300アクセス程度

インフルエンサーや人気ブロガーから見ると雑魚な数字ですが、それでも私の発信を見て興味を持ってくれた方が連絡をいただくことが多くあります。

中古カメラ転売に興味を持ってくれた方にはメルマガ内で自社商品を販売しています。もしご興味があればメルマガ登録ください。

転売せどりは在庫が発生するビジネスなので今回のコロナウイルスのような事態になると、一気に収益が0になる、または赤字になるリスクもあります。

ただし情報発信して自社コンテンツを販売できるようになれば、そのようなリスクはありません。在庫も発生しない、利益率100%、売れたら売れるだけ利益になるこんな最強なビジネスは他にありません。

コロナウイルスであろうが全く関係ないですよね。逆にコロナの影響で家で引きこもる人が多いのでネットで購入できる電子コンテンツの売り上げが上がっているとのこと。

だから絶対、情報発信はやった方がいいです。You tubeやtwitterは無料で出来るので失敗してもリスクないですから。今の時代は行動したモノ勝ちですよ。

今のところは転売系のコンサルやコンテンツしか販売していませんが、今後は情報発信のマネタイズ方法やブログの立ち上げ方など情報発信に興味がある方にニーズがあるような商品を作る予定です。

期待してください。

まとめ

コロナウイルスも日本国内より、欧州の被害がやばいですね。特にイタリアの致死率が異常に高いのが驚きです。

他国に比べれば日本のコロナ被害は最少に抑えられていますね。こんな時、日本に生まれて良かったと心から思うわけです。

  • 医療制度がしっかりしている
  • 国民全体が衛生を徹底している

他の国に行くと分かりますが、海外は医療費が圧倒的に高いです。日本は圧倒的に安いです。

日本に生まれただけで勝ち組なんだから、愚痴を言って生活していたら勿体ないですよ。今の時代、自分でネットでお金を稼ぐ手段があります。

副業でも本業以上の稼ぎを稼ぐ猛者も多くいます。やるなら今です。まずは行動あるのみです。

中古せどりやカメラ転売に興味があるけど、どうやって始めるか悩んでませんか?

そこで、中古せどり、カメラ転売を初めて2ヶ月で稼げるようになった方法を分かりやすく解説した、無料コンテンツ&メルマガをご用意させていただきました。

無料コンテンツは、総数50本以上の大ボリュームの内容になっています。

「中古せどり解体新書」このコンテンツを読むことで、中古せどり、カメラ転売の基礎知識、やり方を無料で学ぶことができます。

今から、せどりを初めて稼ぎたいという方は非常に参考になる内容です。

 

無料プレゼントに申請いただきますと、アダチのメルマガに同時登録されます。

メルマガ内では、現役セラーだけが知る最新情報を共有していきますので、一緒にせどりについての最新情報を学んでいきましょう。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です