第16弾 利益商品大公開!9月にやったこと「コンサル生の主婦さんが月収100万円達成」

アダチです。

 

いつも通り9月にやったことと売れた商品を
書いていこうかと思います。

 

ただ最近、新居に引っ越したこともあり
思ったような作業ができなくて。

 

午前中はほぼ新居の引越し作業だったり
子守したり作業時間も限られた中での
カメラ転売でした。

 

それでも月利としては130万円弱。

 

一応物販単体でのノルマとして120万円を
掲げていて無事目標達成です。(早く家のローンを返したい)

 

一撃30万円のカメラが売れたのがデカかったあ!

その時のツイート↑

 

次のフレーズとしては
組織化を強化することです。

 

具体的にいうと検品外注を採用して
自分は仕入れだけに専念したいと思っています。

 

あと利益商品を仕入れれば仕入れるほど
事務所に大量に在庫が来て、忙しくなるだけなので
最終的には事務所に商品が来ないようにして
検品担当の外注さんに届くようにしようかと。

 

事務所に商品が来ないだけでも
自由度は一気にあがりますからね。

 

空いた時間でさらに仕入れに注力すれば
売り上げも上がること間違いなし!

 

コンサル生 主婦さん1日4時間の作業で100万円達成

 

 

これは9月ではなく今月の話なのですが
コンサルさせていただいている主婦さんが
なんと月収100万円を達成してしまいました。

 

しかも専業ではなく普通の主婦さんで
空いている時間(1日4時間程度)で月収100万円です。

 

なぜ時間が限られている主婦さんなのに
ここまで実績を出しているのかというと

・高単価商品を扱っていること
・検品、発送、梱包を外注化していること

この2点です。

 

1点あたり10万円20万円あたりの商品を
ガンガン仕入れられるので
1品販売した利益額が普通に3万円とか5万円とか出ています。

 

利益額が大きければ少ない販売数で
利益を上げることができますよね。

 

つまり最少の労力で最大の結果を得ているのです。

 

あとは検品を外注化していること。
仕入れた商品はそのまま検品専門の業者へ。
あとは出品するだけ。

 

やはり忙しい中、稼いでいくには
外注化が必須です。

 

元々、販路としてEbayを主に使っていたので
ほとんどEbayでの実績です。
1ドル150円と円安になったのも後押しになりましたね。

 

今は空前の輸出バブルです。僕も輸出やってますが
普通にトントンで仕入れても利益が出るので
美味しい思いをしています。

 

まだ経過途中なので利益はまだ上がると思われます。
最終的な利益がいくらになるのか楽しみです。

9月に売れた利益商品をご紹介

それでは9月に売れた商品の一部を紹介します。

SONY α7S III ILCE-7SM3 ボディ

           
仕入れ価格:32,000円
販売価格:379,800円

利益316,000円

前述した一撃利益30万円のカメラはソニーのα7S III でした。
これはもうラッキーでしかないです。

 

仕入れた時点で「何かの間違いじゃないのか??」
「詐欺られたかも」と思いましたが
普通にα7S III が送られてきました。

 

ラッキー!

 

TAMRON TELE CONVERTER 2.0x キヤノン用 TC-X20E

仕入れ価格:25,000円
販売価格:36,800円 

粗利益7,750円

タムロンのテレコンです。

 

これは綺麗な状態だったので
Amazonで「非常にいい」で出品

 

狙い通りに売れてくれました。

 

Pentax AF540FGZ II フラッシュ Pentax DSLR

仕入れ価格:7,500円
販売価格:29,800円

粗利益21,000円

Pentaxはストロボのイメージが薄いですが
意外に人気あるんですよね。

 

これは箱付きで新品に近かったので
アマゾンで「ほぼ新品」で販売。

 

1ヶ月程度寝かせて見事売却。
これは仕入れた時点で利益確定でしたね。

 

TAMRON 単焦点マクロレンズ SP AF180mm F3.5 Di MACRO 1:1 キヤノン用

仕入れ価格:19,800円
販売価格:34,980円

粗利益11,332円

このタムロンのレンズも箱付きで綺麗な状態だったので
ある程度の高値で販売。

 

Tamronの望遠レンズって廃盤で綺麗で箱付きのモノって
少なくなっているので今後はもっと値段が高騰していくでしょうね。

 

ソニー SONY 1.4x テレコンバーター SAL14TC

仕入れ価格:15,400円
販売価格:22,400円

粗利益5,429

初めて仕入れたソニーのテレコンです。

 

初めてだろうが暑かったことなかろうが
データの見方さえわかれば
仕入れ対象になります。

 

テレコンは軽くて在庫スペースもとらなくて
検品も楽だし簡単に売れていくので
好きなジャンルですね。

 

SONY HVR-Z5J ビデオカメラ

         
仕入れ価格:9,2000円
販売価格:21,980円

利益10,088円

最近、ハマっている業務用のビデオカメラです。
普通に需要あるし利益も取りやすいのでオススメです。

 

Canon FD 55mm F1.2 

仕入れ価格:19,000円
販売価格:34,980円 

粗利益12,287円

 

CanonのFDマニュアルレンズの「S.S.C. 」表記が
あるものは軒並み値段上がっていますね。

 

仕入れたレンズはカビもなく外観も綺麗だったので
4万円近くで売りたかったのですが
なかなか売れなかったので34,980円まで落として売却。

 

1万円以上の利益出たのでヨシとします。

ちなみに「S.S.C. 」の他に
「ASPHERICAL」表記のあるものは

値段が一気に上がり25万円前後で取引されています。

↑これが「ASPHERICAL」表記のもの。


こんな感じで25万円前後で販売されています。

 

さらにいうと「AL」表記のあるタイプは
50万円前後で取引されています。

 

ほぼ市場に出てこない超レアものなので
見つけたら多少高くても即仕入れですね。

これです

 

 Canon キヤノン EOS M ベイブルー

仕入れ価格:7,000円
販売価格:19,800円

粗利益10,276円

Canon EOS Mの初期タイプのベイブルー色です。

 

初期タイプは本当に人気ですね。
昔だったら1万円程度で普通に変えたのですが
今ではその倍です。

 

Canon EOS Mの初期タイプは綺麗なモノであれば
高値で売れるので
強気で仕入れてもいいです。

 

ダブルレンズとかで販売されているので
バラしても利益取りやすいですね。

 

RICOH リコー GR III GR3 

仕入れ価格:70,000円
販売価格:90,000円

粗利益12,070円

 

リコーのコンデジです。

GRシリーズはどのタイプも人気ですね。
しかも値段が下がるどころかドンドン上がっています。

 

Canon デジタル一眼レフカメラ EOS-1D X ボディ

仕入れ価格:120,000円
販売価格:149,800円

粗利益17,266円

本当は20万円で売りたかったカメラです。
シャッター数が16000回と少なかったからです。

 

でも中々売れずに値段を下げていって
149,800円でフィニッシュ。

 

まあそれでも利益が出たのでヨシとします。

中古カメラせどり解体新書を無料で読めます

僕は土木作業員を退職後、海外に逃亡して
その後、カメラ転売に出会って独立起業しました。

現在は、独立10年 法人5期目の一人社長として活躍中。

ブログに書けない話は無料メルマガで発信しています。

無料メルマガにご登録いただいた方に、期間限定で
中古カメラせどり解体新書を無料プレゼントしています。

メルマガ限定で今だけ無料で見れます

↓↓


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。