プロフィール「海外逃亡したら月収100万円突破」

初めまして、アダチと申します。

 

僕は、現在インターネットを使って
月収100万円以上を9年間継続して稼ぎ続けています。

コンテンツ販売500万円以上(メルマガスタンド マイスピー経由)

他にも銀行振込分を入れると総計で1000万円以上の金額を稼いできました。

 

そして、10年前から始めたカメラ転売でも毎月コンスタントに
利益100万円以上稼ぎ続けています。

↑こんな感じでマンション1室でカメラ転売をしています。
カメラはサイズが小さいので在庫スペースを取らないのがメリットですね。

 

ヤフオクの一ヶ月の売り上げ1,496,050円

 

アマゾンの一ヶ月の売り上げ404,375円

他にヤフオクのアカウントをもう一つ、Ebayや海外アマゾンの販路でも販売しているので
毎月400万円以上のカメラを販売して100万円以上の利益を得ています。

 

10年以上運営しているヤフオクの評価は5457

6年間運営しているEbayのスコアは700以上

 

しかも、従業員を雇わずにたった1人で、
マンション1室で会社経営をしています。(法人6期目)

 

主な収益源は、中古カメラのネット販売と
WEBメディアからのコンテンツ収入です。

 

僕の両親は、父がサラリーマンと母は看護婦という至って
普通の家庭です。
小さい時から、お金は汗水垂らして稼ぐモノだと教えられてきました。

 

だから、精神をすり減らしながら
苦労しないとお金は得られないと
思っていたのです。

 

しかし、インターネットの世界に入ってから、
その常識が一気に変わったのです。

 

常識が変わった瞬間は今でも覚えています。

それは、1つのレンズを販売しただけで1万円の利益が出たときです。

 

それが下記のレンズです↓

このレンズは「Sigma 15mm 2.8」という魚眼レンズと言われていて
当時の僕は、ヤフオクで3,000円で仕入れました。

 

しかし、レンズが届いた時は外観も汚くベタベタで
レンズ内がカビばかりでとても使い物にならない状態だったのです。

 

「本当にこんなレンズが売れるのかな・・・」

「もし売れなかったら3,000円の赤字だ・・・」

 

試しにヤフオクでオークションに出したところ

1,000円、、
5,000円、、
8,000円、、
10,000円、、

とみるみる値段が高騰していったのです。

 

「嘘だ・・あんな汚いレンズが10,000円以上??」

自分からしたらゴミ同然のレンズが1万円以上も
値段が上がっていくのが信じられませんでした。

 

結局、15,800円で落札。

購入いただいたのは、中国のバイヤーらしき人で
クレームもなく普通に取引が終わりました。

 

ゴミみたいなレンズが10,000円以上で売れることで
カメラの凄さを実感したのです。

 

しかも1品で1万円以上の利益です。

 

今では1品で1万、5万円の利益が出ることは
当たり前ですが当時は、夢のような出来事でした。

 

過去、週6勤務で手取り14万円の土木作業員の
自分にとって1個レンズを販売するだけで1万円も
儲かること自体あり得ないし、

30個販売すれば月収30万円、、ゆうに
土木作業員時代の収入を簡単に超えてしまいます。
(もちろんそれなりの努力は必要です)

 

「いままで苦労したのはなんだったんだろう」
これまでの自分の人生を否定されたようでした。

実際、カメラ転売は稼げます。

カメラの知識がないと稼げないと思われる人もいますが
当時の僕は、カメラで写真を撮ったこともない
カメラ童貞でした。

 

それでも経験を貯めてコツを掴めば
誰でもカメラ転売で成功することは可能です。

 

元々はFラン大学→手取り14万円の元土木作業員だったのですが
カメラ転売に出会って、僕の人生は一気に好転しました。

 

僕のことをまだ知らない方のために
今までの半生を書いていきます。

 

何をやってもうまくいかない苦難だらけの人生

現在、現在37歳。静岡の某田舎在住、第一子が生まれ
家族3人でほのぼの生きております。

 

僕は今でこそ純利益1億円以上を稼いで、
会社の社長になり毎日自由な人生を歩んでいますが、
元々、才能があったわけではないです。

 

最終学歴はFランク大学、
最終職歴も手取り14万円の低賃金土木作業員です。

 

物覚えも悪いし、容量も悪いし、勉強もできない、スポーツも中途半端で
「落ちこぼれ」という表現が合っていたと思います。

 

人よりも比べてマイナスな人生を歩んできました。

 

大学では周りに馴染めず
あまりにも学生生活が暇すぎたので
ファミレス、薬局店、ラーメン屋…
経験できるアルバイトはなんでもやりました。

 

中でも印象的だったのが、
ある日雇いの人材派遣の仕事でした。

 

そこでの体験は衝撃的で大学生の僕は、
多くのホームレスらしきおじさん達と
一緒に混じって働いていたのです。

 

仕事内容は、精密機械を会社内に運ぶ作業を
繰り返すだけのひたすら肉体労働でした。

 

人材派遣の日雇いというレッテルを貼られているので
扱いも酷かったです。

 

「てめー何やってんだよ」
「早くやれよ!!」

 

ホームレスらしきおじさんに
胸ぐらを掴まれたこともあります。
あの光景を思い出すだけでもぞっとします。

 

さらに社会人になっても暗い人生は続きました。
むしろ社会人の時の方が学生時代よりも辛い記憶しかないです。

 

手に職を付ける仕事をすれば将来安泰なんじゃないかと思い、
「庭師」として造園会社に就職することになりました。

 

庭師と言っても僕がいた会社は、
土木作業員と変わらないような仕事ばかりでした。

 

クソ暑い中、一日中草刈りをするだけ、
雨の中、泥だらけになって木を植え続けるだけ、
毎日、思考停止してもできるような単純労働ばかりだったんです。

 

3年間働きましたが、
あれほど長く感じた3年間はなかったでしょう。まさに地獄。

 

・同僚同士、お互いの悪口を言い合う
・仕事をミスるとすぐ切れる
・理不尽なことで怒鳴られる
・いい年したおっさんが会社の前で胸ぐらを掴み合って喧嘩する

など、やばい環境の中で毎日、苦痛に耐えながら過ごしていました。

ビクビクしながら出勤する毎日です

 

今思い出しても本当にきつかったです。

 

会社にいる限り一生自由になれないし、
何より給料が安すぎるのがネックでした。
3年間で昇給もなしで「手取り14万」しかもらえなかったのです。

 

しかも、ボーナスは年間15万円いくかいかない程度の額です。

 

雇われるのはもう懲り懲りだったので
とりあえず会社を辞めようと3年で退職することにしました。

 

この時点で26歳です。このように人間関係、社会人生活
何をやっても上手くいかないような人間だったのです。

 

そして土木作業員の悲惨な経験から、雇われよりも
独立起業を強く意識するようになりました。

 

海外逃亡したら月収100万円突破

 

人間関係に疲れた僕は、「ワーキングホリデー」ビザを利用して
オーストラリアに1年間留学しました。

 

留学というとカッコいいですが、正しくは現実逃避です。
つまり脱走です。

 

海外では帰国まで1年間の猶予があったので、
これから日本で何をやろうと模索する毎日でした。

 

そこである日、偶然あるYou Tubeに出会ったのです。

 

「月収200万円稼ぐ22歳起業家」という
超絶怪しい動画ですが、当時は無知だったので

「ん?22歳で在宅で月収200万??」

「どういうこと??」

 

今、考えるとめっちゃ胡散臭く感じるけど、
当時の僕の状況からすると希望でしかありませんでした。

 

そして僕は、帰国して起業することを決意したのです。

 

始めは、比較的簡単に稼げると言われている
中古カメラに特化した「せどり」挑戦しました。

 

しかし、初月はまさかの赤字10万円。

 

「なぜ稼げないんだ〜」と頭を抱えましたが
色々調べてみると、稼いでる人は皆
お金を払って、情報に投資をしていることです。

 

そして、独学ではなく、お金を払って
格上の人に教わることにしました。

 

たしかに独学で間違った情報を信じて
間違った方向に進んでいったら成功できないのも当然です。

 

今考えてみると僕の人生は無駄な努力のオンパレードでした。

 

勉強も塾にも通わずに独学でやっていたし
野球もコーチや先輩の助言を聞かず、過信して自己流で
貫いていました。

 

結果として、野球部では活躍できなかったし、
学歴も底辺で、最終職歴も手取り14万円の土木作業員です。
僕は、自己勝手な考えで暗い暗い人生を歩んできたのです。

 

ビジネスの世界でも同じです。
無料情報だけに頼って、独学でやったら一向に
成功することはできません。

 

一方、最短で大きな成果を出す人は共通して
成功までの道筋から逆算して、大量行動して
当たり前のように成功を手にしています。

 

彼らはゴールまでの正しい道筋がわかっているから
悩まずに一気に進むことができるのです。

 

だから格上の人に素直にお金を払って
成功までの最短の道筋を教えもらうのが早いです。

 

僕も教えてくれる師匠を探してお金を払って
教えてもらうことになりました。

 

師匠から教わったことは全て実践していきました。
そして、寝る以外は全てビジネスに注ぎ込んだのです。

 

するとあれだけ赤字を垂れ流して苦戦していたのが
あっさりと結果が出るようになりました。

 

前述しましたが、初めて1万円以上の利益が出た時は今でも鮮明に覚えていて、
3,000円で仕入れたレンズが、15,000円で売れた時は本当に衝撃でした。

「おいおい、1品売っただけで、利益10,000円以上稼いじゃったよ」

今までの価値観が一気に吹っ飛んだ瞬間でした。

 

2ヶ月後には月収10万円を達成。
75日で月収30万円を達成することができました。

 

30万円を達成した瞬間は、当時に汚いアパートの一室で
1人ガッツポーツです。

「土木作業員時代の2倍のお金をたった1人で稼いだぞ!」

 

正直、苦痛な仕事ばかりしてお金を得ていたので
「こんな楽にお金稼いでいいの?」という感覚でした。

 

1年後にはカメラ転売のみで月100万円を達成して、
コンテンツ販売で最高月180万円
最高月収を更新するようになって、ついに会社を設立したのです。

 

まさか、自分が月収100万円以上を稼いで
自分の会社を持つなんて思いもよりませんでした。

 

結局、人生が上手くいくのは
知ってるか知らないか、行動するかしないかの
小さな差なんですよね。

 

僕がある程度の成功を収めたのも正しい知識を付けて
教えてもらう人を探して、正しいやり方を教わって
言われた通りに行動しただけです。

 

職場はパソコン1台あればどこでもできるので、
満員電車や渋滞に巻き込まれることもないです。
まさにストレスフリーな生活を過ごしています。

 

と、このように正しい知識を身につけて
少し行動しただけで、一気に人生が好転したのです。

 

今はとにかくプライベートも充実してるし
仕事も楽しいので、この幸せな生活がずっと続いてくれれば
いいなと思って、毎日過ごしています。

 

と、ザックリと僕の過去を書いていきました。

 

不変のスキルを付ければ人生は逆転できる

 

劣等感ばかりで物覚えも悪く不器用な人間の僕も
コツコツとスキルを磨いて継続すれば、
人生は変えられることを実証することができました。

 

そして、今度は過去の僕のように
人生に対して希望が見いだせない方のために

「スキルさえ付ければ人生は逆転できるんだよ」
ということを伝えたくネットで情報発信しています。

 

僕は長年情報発信をしてきました。
そして、何百という相談に乗って、色々な
悩みを聞いてきました。

 

・ビジネスに挑戦したけど、結局信頼していた友人に騙されて
3000万円の借金を負ってしまった30代男性

・失敗ばかりの人生で自己肯定感がなくなって
真剣に自殺しようと考えている40代サラリーマン

 

など人生が思うような結果が出ない方の
相談に山ほど乗ってきました。

 

話を聞いてみると夢や希望を持って努力して
行動している人ばかりです。

 

なのに上手くいかないから悩み、人生に希望を見いだせず
途方に暮れている人が多いこと。

 

もちろん努力すること、行動することは成功する上では
重要ですが、それ以上に大事なのは努力の方向性です。

 

仮に圧倒的に努力をしても、努力の方向性が
間違っていたら一向に成功までたどり着くことはできません。

 

マラソンもゴールとは逆の方向に一生懸命走っても
永遠にゴールに辿り着けないどころか、ゴールから遠ざかっていくだけです。

 

ビジネスは、無思考で努力するだけで成功できるほど
甘くないです。

人生で一番重要なのは、努力量ではなく努力する方向性です。

 

今のネット社会は、多くの情報が錯綜して
何が正しい情報なのか分からないということです。

 

僕が運良く成功できたのは、初めから
正しい情報を得て、それを信じて行動したからです。

 

特にインターネットを使ったビジネスは流行り廃りが早いです。

 

副業で稼ぎやすく月100万円稼げるものだったのが
1年後には全く稼げなくなることは日常茶飯事です。

 

ネット起業でのグレーゾーンな手法、
プラットフォームの規制の隙を突くような
ビジネスに手を出すと悲惨です。

 

規制が厳しくなったり手法が通用しなくなると、
いきなり収益が0円になるリスクを秘めています。

 

このような小手先だけのノウハウばかり負っていても
スキルはつかないし、資産にもならないです。

 

僕が、数あるネットビジネスの中で
物販、その中でも「カメラ転売」を
推奨しているのは一生無くならないからです。

 

事実、消えゆくビジネスの中、カメラ転売は
15年以上前から存在しています。

 

僕自身、10年前からカメラ転売を
取り組んでいますが、飽和を感じることなく
ずっと安定して稼ぎ続けられています。

 

これほど安定感のあるビジネスはありません。

 

そして、カメラ転売は長く経年すればするほど
目利きスキルや商品知識が溜まっていきます。

 

スキルが向上すればするほど仕入れが楽になり、
少労で簡単にお金を稼ぐことができます。

 

いわばカメラ転売のスキルを身につけるだけで
一生食べていけるし
自由な人生を送ることが可能になるのです。

 

僕はこの資産になるスキルを身につけたおかげで
多くの人が消えゆく中、10年以上活躍できています。

 

ここでいう「資産」とは、
やればやるだけ自分を楽にしてくれるモノ
一生残り続けるモノです。

 

カメラ転売のスキルは、時代が変わっても一生使える
「不変のスキル」です。

 

ビジネスは運とか努力とか見えない力に
頼ってるだけでは上手くいきません。

 

重要なのは、スキルを付けること。

 

スキルさえ付ければ、一生食いっぱぐれないです。
スキルさえ付ければ、少しの努力だけで成功を収めることができます。

 

もし、今の人生が上手くいっていないのであれば
スキルを高めることを尽力してみてください。

 

一生残り続ける「スキル」にフォーカスして
時間とお金を費やした方が、将来に渡って成功できます。

 

悩みはお金で解決できる

ビジネスを通して、何を得たいかと聞かれると
ほとんどの人が「お金」と答えるでしょう。

 

僕も自分でお金を稼げるようになって
ネットで起業することを決めました。

 

しかし、日本という国はお金儲けの話をすると
少々、いやらしく捉えられることが多いです。

 

でも綺麗事抜きで「お金」は必要です。

 

僕も昔は、起業初期に
「お金よりも愛とか友情が大事」とか
本気で思っている時期がありましたが
お金が乏しいとやはり何かイライラしていることが多かったです。

 

起業してそれなりにお金に余裕が生まれてくると
普段の生活もイライラすることがほとんどなくなりました。

 

それほど、お金があるかないかで精神的ゆとりが
違ってきます。だからお金はないより、絶対にあった方がいいです。

 

しかも30代、40代になると結婚して子供もできると
マイホームだったり、塾代だったり、親の介護だったり
何かしら、お金に関する悩みが増えてきます。

 

そこで、不自由なく使えるお金があれば
お気に入りの立地で立派な家に住むこともできるし
自分の子供に満足いく教育ができます。

 

仮にお金がないと住むところも妥協しないといけないし
子供に満足いく教育を受けさせることができずに
可能性を縮めてしまうことになるのです。

 

そのせいで家族間にも不協和音が流れて、
最悪、お金が原因で家族が離れ離れになることも多くあります。
(お金が原因で離婚する家庭は多いです)

 

だからお金はあればあるほど
人生を有意義に過ごせます。

 

そして、お金を増やすには、ビジネスを頑張るのが
一番最短です。自分でお金を稼げるようになれば
人生の自由度が一気に上がりまます。

 

結局、この世のほとんどの悩みは
お金で解決することができるので、今不満があるなら
とにかくお金を稼ぐことを優先にしてください。

僕が道先案内人となり成功ルートを教えます

 

ここまで読んでくれた方は、お金の悩みを解決するには
ビジネスに挑戦するのがわかったけど、具体的に
何をすればいいのかわからない人もいると思います。

 

僕自身も初めは、格上の成功者を見て
実際にどうやって稼いでいるのかちんぷんかんでしたから。

 

だから、500万円以上の自己投資をして学び、
ビジネスの仕組みを勉強して、実践を繰り返してきました。

 

起業して10年、長い間インターネットビジネスに携わってきたので
誰よりも奥深くまで学んできたと自負しています。

 

闇雲に行動するより、自分のゴールが何か明白にして
最短の道筋を辿った方が、早く成功できます。

 

その成功までの道筋として、
起業歴10年以上、総資産1億円を生み出し
月収100万円以上を80ヶ月以上継続して稼ぎ続けている

僕が、示します。

 

ブログは日記に近いものですが、
メルマガではもっと実践的な内容を話しているので
興味がある方はぜひ登録してみてください。

 

メルマガ内だけでの限定の飲み会などの企画も告知しています。

 

また、メルマガ登録と同時に「中古カメラせどり解体新書」
を期間限定で無料でプレゼントしています。

 

カメラ転売に興味のある方向けに
カメラ転売の始め方やノウハウ、利益商品などを
わかりやすく書いているのでぜひ。

 

誰でも読みやすい内容となっているので
この機会にぜひご覧ください。

メルマガ登録と同時に購読できます。無料は期間限定なので是非。

 

無料でメルマガ&中古カメラせどり解体新書を読んでみる
↓↓↓

 

最後に

 

今までお金を稼ぐことの重要性を語ってきましたが
僕としては、多くのお金を稼ぐだけでなく、
稼ぎ方にも気をつけてほしいと思っています。

 

なぜかというと、ネット業界に長い間いますが、
いくら大金を稼いでも精神的に不安定な人が多いんですよね。

 

・仮想通貨ブームで詐欺的な商材を売って大金を稼いだのは良いけど
クレームの嵐で、しまいには逮捕される人

・グレーゾーンな事をやってお金を稼いでも精神面で病む人

・承認欲求欲しさにブランドモノを買い漁ってネット上に見せつけるばかりの人

 

そういう人って目が死んでます。
いくらお金を稼いでも精神的に満たされなければ
幸せになれないですよね。

 

だからこそ、お金を稼ぐのは第一ですが、
稼ぎ方を間違えると不幸になるということを伝えたい。

 

昔の僕もそうですが、一般社会でも、
目が死んでいる人が多すぎるということ。

 

今のご時世いくら頑張っても給料が上がらない、
上司からのストレスで憂鬱な気持ちになるのも分かります。

 

僕も、土木作業員時代は仕事中はいつも目が死んでいました。
人生で一番力のある20代の時に死んだ目をしながら生きていました。
毎日、顔はヒゲだらけ、汚い格好で、疲れ切った顔をしていました。

 

今考えると、あの時の時間を返して欲しいなあってと思います。
ただ時間は戻りません。

 

あの時「稼ぐスキル」を持っていれば、充実した20代を
過ごせたのになあと多少後悔しています。

 

僕自身、堕落した辛い人生を変えることが出来たのは
全て「インターネット」のおかげです。

 

そして、他人に人生を委ねずに
カッコ良い人間になりたいと思ったのも
起業したきっかけの一つです。

 

その為にもお金を自分で稼ぐこと。
たいていの悩みはお金さえあれば解決できることばかりです。

 

お金が全てとは言いませんが、
お金は精神的な安定と幸福度をもたらします。

 

どうせ一度の人生だから、カッコよく生きたい。

 

その為には依存度を減らし
自分でお金を稼ぐスキルがあれば
理想の自分に近づくことができます。

 

僕がその案内人として機能したいと思ってます。

 

当ブログの理念は

「不変のスキルをつけて人生を逆転すること」

僕の理念です。

 

ブログは日記に近いものなのですが、
メルマガではもっと実践的な内容を話しています。

 

期間限定で「中古カメラせどり解体新書」も
無料で読めるので興味がある方はぜひ登録してみてください。

メルマガ限定の企画も流しています。

 

無料でメルマガ&中古カメラせどり解体新書を読んでみる
↓↓↓

中古カメラせどり解体新書を無料で読めます

僕は土木作業員を退職後、海外に逃亡して
その後、カメラ転売に出会って独立起業しました。

現在は、独立10年 法人5期目の一人社長として活躍中。

ブログに書けない話は無料メルマガで発信しています。

無料メルマガにご登録いただいた方に、期間限定で
中古カメラせどり解体新書を無料プレゼントしています。

メルマガ限定で今だけ無料で見れます

↓↓


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。