「初心者でも稼げますか?」という質問に物申す!

アダチです。

 

先日、久々に友人のA君と食事をする機会があり
お互いの近況報告を踏まえて色々、話しました。

 

A君は大学を卒業してから大手企業で
SEとして働いているサラリーマンです。

 

結婚もして、子供も2人いて
最近はマイホームを購入したということで
ローンの返済に頭を悩ませていました。

 

大企業のSEと言っても、
そこまで給料がいいというわけでなく
しかもコロナの影響でボーナスも
普通の半額しか貰えなくなってしまったのです。

 

だから副業に興味を持って、
僕に色々と聞いてきました。

 

でも決まって言われるのが、

「なんか簡単に稼げるノウハウないかな」

「それって俺にもできるの?もっと簡単そうなのないかな。」

「楽に稼げそうなのない?」というもの。

 

それを聞いて、僕は「まーた、始まったよ」
と視線を落としたのです。

 

彼のように自分で稼いだ経験がない
初心者の人とか副業未経験の人って、
どうにかしてリスクなく楽に稼ごうとします。

 

僕のメルマガ宛にも

「僕にもできますかね?」

「初心者ですが大丈夫ですか?」

「もっと簡単に稼げる方法教えてください」

こんなメッセージをいただきます。

 

もちろん簡単に稼げるノウハウってあります。
でもすぐ稼げるモノって、すぐ稼げなくなります。

 

例えば、メルカリの無在庫転売が
一時期流行りましたがそれこそ、
やれば誰でもリスクなく稼げるノウハウでした。

 

実際、そのノウハウで
月10万円とか30万円を達成する人が多く現れました。

 

でもある日、メルカリの規約変更で
無在庫転売しているアカウントが
一斉に垢BANされたのです。

 

それまで楽に月10-30万円を稼いでいた人は
一気に0円になり、結局稼げなくなってしまいました。

 

このように誰でも簡単にリスクなく稼げる
小手先ノウハウは
すぐに廃れて稼げなくなります。

 

僕が友人のA君やメルマガ読者さんに
楽々簡単に稼げる案件をお伝えしたところで
誰のためにもなりません。

 

リスクなく簡単楽々に稼げる方法として、
せいぜい「自己アフィリエイト」を
教えるくらいです。

 

でも自己アフィリエイトも案件がなくなれば、
ずっと稼ぎ続けるのは厳しいです。
(少額だったら可能ですが)

 

だから僕はブログでもメルマガでも一貫して主張していることは
「一生稼げるスキルをつけようぜ!」ということです。

ビジネスはギャンブルじゃない

 

ビジネスを運とかギャンブルのように
不確実なモノと捉える人がいますが
商品を売ったり、人を集めるのは全て技術であり化学です。

 

それは、料理もスポーツもプログラミングも音楽も
同じです。

 

料理を作ったこともなければ
美味しい料理は作れないし

一度もバットを振ったことがなければ
ホームランを打つこともできません。

 

プログラミングを勉強したことがなければ
ツールなんか作れないし

一度もギターを弾いたことがなければ
人を魅了する演奏はできません。

 

でも、技術を磨けば
一定の成果を得られることができます。

 

料理の作り方を学んで作れば
美味しい料理を作れるようになるし

素振りやバッティング練習を繰り返せば
ヒットも打てるし、次第にホームランも打てるようになります。

 

プログラミング言語を学べば、誰でも
ツールを作れるようになるし、

ギターの上手い人に教えてもらって
毎日、ギター練習すればいつかは
人々を魅了するような演奏ができるようになります。

 

ビジネスも同じです。

 

人を集めるのも、商品をセールスするのも、
上手い文章を書くのも全て技術です。

 

一流のセールスライターは、人を動かすテンプレート、
いわゆる「型」を知っているので
それに沿って、文章を書いているだけです。

 

実際に、上手いなあと思う人の
ランディングページを分析してみると、
驚くほどに皆同じテンプレ、型を用いた文章を書いていました。

 

セールスも同じです。

 

僕はフリーターとしてテレアポをやっていましたが
成約しやすいテンプレがあって、
それをひたすら言うだけです。

 

ただ、声の抑揚とか受け答えで
アポが取れるかが決まってくるので、
家で何回も復習したり、
同僚とシミュレーションして練習しました。

 

数をこなしていくうちに
アポが取れるようになり、結果的に
トップアポインターになれたのです。

 

テレアポについてはこちらの記事に書いています↓

昔テレアポのバイトをしていた時の話。トップアポインターは皆サボり上手だ。

 

セールスも同じです。

 

僕は海外で飛び込みセールスをしていましたが
皆、同じテンプレのセールス文句を使っていました。

 

あとは、数をこなしてセールストークや
クロージングスキルを磨いていくだけです。

 

僕も慣れない英語の中、必死にセールストークを
何度も繰り返して、スキルを磨いていた結果
徐々に契約がとれるようになりました。

 

初めは1日10時間100件ドアを叩いても
契約が取れませんでした。

 

しかし、何度もセールストークのテンプレを叩きこみ
トークを鍛錬するうちに契約が
1件、2件と取れるようになったのです。

海外で飛び込み営業した話は記事はこちら↓

海外留学して、アプコグループという怪しい会社に出会って飛び込み営業した話

 

テンプレと言ったら
テレビショッピングもそうです。

 

ジャパネット高田社長も城咲仁も、保坂直樹も
なぜ1日に億単位も売れるのかというと
売れるセールスのテンプレに沿って、話しているからです。

 

テレビショッピングを見ると、皆が皆
同じ流れで話していますよね。

 

それは人間心理に基づいたセールストーク
が確立されているからです。

 

僕もメルマガで商品をセールスする時は
正しいセールスの型に当てはめて
文章を書いているだけです。

 

だから商品が売れていくし、一定の結果を予想することができます。

 

そこには運とかギャンブルという
言葉は存在しません。

 

このようにビジネスは技術であり科学です。

 

「美味しい料理を作る確率は?」

「人に役立つツールを作れる確率は?」

「ヒットやホームランが出る確率は?」

「人を魅了する演奏ができる確率は?」

これら質問はナンセンスです。
その人の知識やスキルによるからです。

 

知識技術を身に付けなければ成功できないし
逆に知識を付けてスキルを磨いていけば
成功確率を100に近いところまで上げることができます。

 

だから、どうせ長く稼ぎ続けたいなら
スキルを磨きましょうってことです。

 

たとえ10年間ビジネスを頑張っても、
何のスキルも習得しなければ成功できないし
一生稼げるようにはなりません。

結局、長く稼ぐにはスキルを磨くしかないです。

 

スキルは簡単に習得できる

 

スキルを磨くと言っても
血の滲むような努力する必要はありません。

 

難関大学に行くための受験勉強の
労力に比べれば圧倒的に楽です。

 

時間と量でいうと受験勉強の
10分の1程度の労力でスキルが磨かれ、
一生稼げるようになります。

 

スキルは情報発信しながら磨かれるので
お金を稼ぎながら、
スキルをつけることができます。

 

それなりの努力をすうれば、
どんな人でも数ヶ月〜1年で
個人が自由になるくらいなら稼げるようにもなります。

 

これほどコスパのいいスキルってないと思いますね。

 

それなのに多くの人は難関大学に合格するために、
小さい時から高い学費を払って、
遊ぶ時間を削ってまで勉学に力をいれます。

 

それで難関大学に合格しても
安定した企業に採用されるかも分からないし
安定企業に採用されても、
その会社がいつまで続くかも不明確です。

 

将来、中高年になっていきなりクビを宣告されたら、
再就職先に路頭に迷うことでしょう。

 

それよりも学歴とか企業に依存するのではなく
自分のスキルに依存した方が安定します。

 

もちろん人それぞれ持っているポテンシャルが
異なるので、結果が出るまでの差は違ってきます。

 

向き不向きもあるので、人によっては
結果が出るまで苦労する人もいるかもしれません。

 

また各分野のトップを目指すとなると
努力だけではどうにもなりません。

 

38歳のアダチが今から、
メジャーで大谷翔平のような活躍するのも無理な話です。

 

でも商品が安定的に売れる仕組みや
本業を超える仕組み程度なら誰でも
学習すれば習得できます。

 

しかも、ラッキーなことにネットビジネスは、
多額の借金を背負う心配がないので、
大きな失敗をすることはないです。

 

失敗しても何度でも成功できます。

 

なので稼げるかどうかを
クヨクヨ悩んでいる暇があったら
勉強して知識と技術を身につけるべきです。

 

稼げるスキルさえつければ、
100パーセント稼げるし一生食っていけます。

 

いつやるのか??いまでしょう。

 

教材を買ったら稼げますか?

 

たまにメルマガ読者の方から
「教材を買ったら稼げますか?」
という質問もいただきます。

 

こういう質問は
「この参考書を買えば100点とれますか?」
と同レベルの質問であることを理解してほしいです。

 

教材はあくまで成功するためのツールであり、
手段でしかないです。

 

生かすのも殺すのも自分次第で、
教材を買っても行動しなかったら何も生まれません。

 

ちなみに僕がどうやって教材学習しているのか
下記のツイートをご覧ください↓

 

 

こんな感じで教材学習をして、
最近、20万円、35万円の教材を
購入しましたが余裕で元が取れています。

 

教材も使い方次第で、浪費にもなるし
最高の投資にもなりえます。

 

うまく使えば、

商品作成のアイデアは浮かぶし
お金も稼げるし
知識も付くし
不変のスキルが付くし
一生稼げるようになるし

メリットしかありません。

 

なので、教材を買ったら
自分の血肉にして使い倒すくらいの
覚悟で行動してみてください。

 

必ず教材以上の見返りがあるし
知識やスキルがつけば
将来の自分をどんどん楽にしてくれますから。

中古カメラせどり解体新書を無料で読めます

僕は土木作業員を退職後、海外に逃亡して
その後、カメラ転売に出会って独立起業しました。

現在は、独立10年 法人5期目の一人社長として活躍中。

ブログに書けない話は無料メルマガで発信しています。

無料メルマガにご登録いただいた方に、期間限定で
中古カメラせどり解体新書を無料プレゼントしています。

メルマガ限定で今だけ無料で見れます

↓↓


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。