ビジネスで諦めてしまう人たちの実に8~9割がやってしまってること

アダチです。

最近、リサーチ目的で同業者っぽい人の
ブログ、SNSで見るんですが、途中でやめちゃう人って
本当に多いなあと感じます。

途中でツイートの更新が止まっていたり
ブログのアカウントが削除されていたり
やはりビジネスを継続できる人って少ないんですね。

ちなみにビジネス1年で8~9割以上が消えると言われています。

僕は、1年やそこらでやめちゃう人の共通点として
「完璧主義」すぎるところが原因なのかなと思うんですよね。

 

例として、ある女性の方のツイッターなんですが
フォロワーも2000人以上いて、毎日のようにリプやいいねをもらっていて
ファンも多そうなアクティブなアカウントを見つけたんですね。

プロフィールもしっかりしてるし、
アイコンも目を引くようなデザインだし、
それなのに更新が止まっていたのです。

僕からしたら、2000人以上もフォロワーがいれば
余裕で月6桁、7桁の収益を構築できるのに
本当にもったいない。

なぜだろうとツイッターからメルマガ登録してみると
1通目、2通目、3通目とメールが送られてくるのですが
オファーもないし、商品の売り込みもないのです。

ただ毎日メールを送るだけで10通送られるだけで
それ以来は、なんの音沙汰もなし。

 

結構、こういう人多いんじゃないかなと思います。

初めは誰かの教材を買って、

「さあーメルマガで稼ぐぞ!」
「ツイッターで稼ぐぞ!」
「ブログで稼ぐぞ!」

と意気込んで、メルマガスタンドを使って
ワードプレスを構築して
ツイッターのアカウントを作ったものの
結局、何もやらない。

いつまでもワードプレスのデザインやツイッターのアイコンに
こだわり過ぎて、発信や商品販売がめんどくさくなる。

教材を買っても、もう少し勉強が必要だと
また同じような教材や本を買って、勉強し、リサーチし、
膨大な計画に時間をかけて結局、行動しない。

顧客満足度が高い完璧な商品を作るために
いつまでも商品作成に時間がかかって
結局、思ったような商品が作れずに燃え尽きちゃう人。

思い当たる方はギクっとしたんじゃないでしょうか?

 

僕はカメラ転売のコンサルをしていた時期があったのですが
(今でもクローズでやることもあります)
稼げない人ほど、完璧主義すぎて商品を仕入れない傾向にあります。

で、何をしているかというと
利益がでそうな機種の商品リストを作ったり、
過去販売されていた価格表を自分で作ったり、
または、転売教材をひたすら読むだけの人だったり。

うーん、そんなことより
とりあえず仕入れて、販売するほうが早いです。

転売って結局、自分が仕入れて売らないと
相場や商品も覚えないんですよね。

だから機種とかわからなくても、利益が100円でも出そうなら
仕入れてみる、仮に赤字になっても
商品が売れる相場値や商品知識は覚えられます。

商品リストを作るだけでは、頭にも入らないし
実際、仕入れる時は使いものになりません。

僕自身、転売でなぜ早く収益化できたのかというと
圧倒的に仕入れと販売を繰り返したからです。

初月は赤字10万円を出してしまいましたが
1ヶ月で80個販売したカメラの相場と商品知識は
しっかりと脳に刻みこまれていきました。

1ヶ月目の経験があったからこそ
2ヶ月目10万、3ヶ月目30万円・・と稼げるようになったのです。

 

逆に転売の教材を販売したときは
完璧主義を発揮しすぎて、多くの時間を無駄にした苦い過去があります。

初めての教材販売なので、満足度の高い商品を作りたかったし
なによりクレームが来るのが怖かったのです。

だから商品の準備段階から綿密に計画を立てて
動画の音声が悪かったら何度も動画を撮り直したり
LPのデザインに1週間以上かけたり
セールスまでのステップメールを書き直したり

終いには当時の情報発信の先生から

「さすがに商品セールスするの遅すぎる」
と言われる始末。

気がついたら商品のセールスまで
六ヶ月もかかってしまったのです。

結果、3万円の商品が30本売れて90万円の収益が上がりましたが
もう少し早くセールスすれば良かったと悔いています。

商品なんか1ヶ月もあれば作れるし、
初めから100を求めて作っても完成しません。

別に60パーセントの出来でも世に出しちゃえば
いいんです。世に出して反応を見たほうがどう考えても早いですから。

仮にクレームがあったとしても返金すればいいし、
クレーム箇所を改善していけば、最終的に100パーセントに近い商品が完成します。

僕の場合は、燃え尽きることなく
6ヶ月かけて商品を作り終えましたが、普通の人だったら
売り上げ0の状態で商品を6ヶ月作り続けることは容易ではないでしょう。

だからまずは60パーセントの出来でもいいから
世に出すことを心がけてみてください。

 
LPだってカラフルというテンプレで作るのが
鉄則ですが、PDFとかワードプレスの固定ページでも問題ないです。
 
重要なのは、デザインじゃなくて
LPを読む人が商品を欲しくなることですから。
 
ブログのテーマも初めは無料でいいし、
今ならnoteでもいいです。
 
有料商品も今ならBrainとかNoteで気軽に作れちゃいます。
 
商品を作り方がわからなければ
売れてる教材を買って、内容を抽出して、自分の経験や考え方を
取り入れるだけでオリジナル商品が作れてしまいます。
 
 
 
「完璧を目指すよりまず終わらせろ」

facebookの創業者であるマーク・ザッカーバーグ氏の名言です。 
まさにこれで、完成度が100じゃなくてもいいし6割でも普通に売れてきます。

 

ほとんどの人が続かないのは、取り組んでもなかなか
結果がでないのが要因だと思います。

だから大事なのは、早めに成功体験を積むことで、
そのために収益化するのが必須で
だからこそ、早めに商品を売ることが重要です。

僕も長く苦しんでましたが、収益が出た瞬間

「よっしゃー!!」
「ほんまに稼げるんやー!!」

てな感じでモチベーションが上がって、今がありますから。

 

そもそも商品を販売して稼ぐのが目的なのに

ブログを作ったらデザインが気になり、
twitterで集客しようと思ったら、
Twitterのプロフィールが気になって何回もいじったり、
Twitterをいじってたらタイムラインに他の人の教材が気になって
買ってみて、全く違うノウハウにずれていくのです。

で、結局商品を作ることもしないで、フェードアウトー。

こんな感じでブレる人が多いこと。

逆にブレずに1年でも継続し続けた人は、
結果が出る確率も高いです。

情報発信で成果を出すためなら、
集客、教育、販売1通りを終わらせないと収益が発生しません。

どれか一つだけ欠けていたらダメです。
 
仮に集客が60 教育が60 商品が60でも
収益は発生します。
 
集客が100 教育100でも商品が0だったら
収益は発生しません。
 
だから別に100じゃなくてもいいのです。
 
まずは全て60の状態で世に出して、100に近づけていけばいいのです。
 
 

一応、僕は10年以上ビジネスを継続してきましたが
僕がいまあるのは完璧主義を捨てたからです。

ブログのデザインもこだわってないし
たまに文章の誤字脱字もあります。

You tubeも最近はノー編集でサムネもう入れてません。
それでも僕を知ってくれた人がメルマガから商品を買ってくれます。

ちなみにこの記事も完璧じゃなく1時間で書き終えました。いけるもんですね。

完璧主義こそ効率悪いものはないので
なんでも60点でいいやマインドを持って、行動することで
比較的モチベーションを保って、ビジネスすることできるのでオススメです。

1200円で発売中の書籍を無料で読めます

僕は土木作業員を退職後、海外に逃亡して
その後、カメラ転売に出会って独立起業しました。

さらにウェブマーケティングを学び
現在は、独立10年 法人5期目の一人社長として活躍中。

ブログに書けない話は無料メルマガで発信しています。
年収1億の起業家から学んだ「個人がネットを使ってを収益化して資産を作る方法」や
個人や企業が売上アップさせるためのヒントになる情報を発信しています。

無料メルマガにご登録いただいた方に、期間限定で
「ビジネス」の全体像がわかる電子書籍(凡人の成功法則)をプレゼントしています。

メルマガ限定で今だけ無料で見れます。

電子書籍は、誰でもわかりやすくストーリー形式で
執筆したので、ぜひ一度読んでみてください。下記をクリック

↓↓

 

 

 


僕の経歴はこちらをご覧ください↓↓

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です