カメラの転売(せどり)でオススメの仕入先と仕入れのコツをご紹介!

アダチです。

カメラ転売する上で、カメラ、レンズを仕入れる時ってどこから仕入れるのが良いのか、どうやって仕入れたら良いのか戸惑う方が多いようです。

そこで転売歴8年のアダチが今までの経験からオススメの仕入先とそれぞれの仕入れのコツをご紹介していきます。カメラ転売の仕入れについて全て網羅していきますので参考にしてくださいね。

カメラ転売の仕入先 実店舗編

実店舗は、リアル店舗仕入れといって実際に店舗に出向いて仕入れていきます。東京や大阪などの都市部の方が中古カメラ店が多いので、実店舗仕入れは都市部がオススメという意見もありますが、その分ライバルも多いです。

逆に地方は実店舗がそこまで多くないですが、ライバルセラーが少ないので仕入れやすいという利点があります。都市部、地方どちらもリアル店舗仕入れは可能です。

それではカメラ転売でオススメの仕入れ先と仕入れのコツをご紹介していきますね。

東京 フジヤカメラ

東京中野にある中古カメラ店の聖地です。中古カメラの数も圧倒的な量を誇ります。そして何より安い!!!

中古カメラ店の中では、圧倒的な安さです。そのため朝一には多くのカメラ転売ヤーがの開店前に毎日行列をなしています。しかも、日本人バイヤーだけでなく、中国人、韓国人バイヤーもいます。

そのため朝一のフジヤ仕入れはバトルです!!!!

仕入れのコツは、、

  1. 朝一に店舗に並ぶ
  2. 開店と同時にリサーチ
  3. 安い商品を見つけたら、手を上げて店員さんを呼ぶ
  4. 商品を取り置いてもらう
  5. リサーチ、リサーチ

という流れで仕入れていきます。早い者勝ちの世界なので、それなりに相場勘がないと他のセラーに取られてしまう可能性もあるのでしっかりと相場勘を鍛えて仕入れに出向くようにしましょう。

また店舗の向かいには、ジャンク館といってジャンク品を中心に扱っている店舗があります。ジャンク品でも驚くほど安く売られてるのでオススメです。

 カメラのキタムラ

中古カメラで全国展開している中でも特に有名なのはカメラのキタムラですね。東京、大阪、名古屋以外の地方でも多くの店舗が存在しているので地方出身の方は、カメラのキタムラを仕入れに積極的に使いましょう。

商品数も多いし、商品回転も早いので転売ヤーからすれば仕入れをする上で外せない仕入れ先ですね。また店員さんも親切丁寧な方が多いので、店員さんと仲良くなれば安い商品を特別待遇で譲ってくれることもあります。

キタムラで仕入れる時のコツは、、

  • C品、D品が安い
  • ジャンクコーナーを見よう
  • 700円のジャンクカゴも仕入れのチャンス

上記3点を頭に入れて仕入れていきましょう。特にキタムラのジャンクコーナーは格安で売られている場合が多いのでオススメです。

このように1品で利益5,000円とか、10,000円以上の商品が眠っているのでカメラのキタムラが近くにある時は是非仕入れに出向いてみてくださいね。

また、仕入れでTポイントが貯まるので、貯まったポイントで仕入れをしても良いですし、ポイントで無料で買い物もできちゃいます。特にカメラは高額なのですぐにポイントが貯まりお得です!

東京 カメラのアルプス堂

東京新宿にあるアルプスカメラも仕入れ先として覚えておきましょう。若干、値段は高めですが狙い目はジャンクコーナーです。店舗入って右側のガラス棚に入ったジャンクコーナーは、ネット相場よりも安く販売されているのででオススメですよ。

以前、私が仕入れに行った時はアルプスカメラだけで、2万円の利益商品をゲットすることができました。その時の記事はこちらです。

[カメラ転売 ] 一人せどりツアーin東京:仕入れのコツはC品です

2019年7月3日

東京 マップカメラ

東京新宿にあるマップカメラは、ビルの回ごとにそれぞれのメーカーのカメラ、レンズが販売されています。値付けは、結構高めなのでたまに行って、運良く仕入れられたら良いかな程度でいいです。

マップカメラは、実店舗よりも、ネットショップの方が安いイメージがありますね。

東京 大阪 九州 カメラのナニワ

関東、関西地区、九州地区に展開しているカメラのナニワも数多くのカメラ、レンズを扱っています。

カメラにナニワの狙い目商品はキタムラと同じく、、

  • C品、難あり品が安い
  • ジャンク品が安い
  • ジャンクコーナーも仕入れのチャンス!

C品、難あり品が安いのはもちろんのこと、A,B品の綺麗な商品でも安く販売されていることがあるので基本的には全頭リサーチをしましょう。もちろん、他の店舗も全頭リサーチが基本です。

前回の大阪仕入れツアーでは、富士フィルムのコンデジが相場よりも安く販売されていました。利益5,000円のゲットです!

【カメラ転売】中古せどりツアーin大阪:C品以外でも利益は出るんです!

2019年8月30日

レモン社 新宿、秋葉原、横浜、名古屋

レモン社は、創業33年の老舗中古カメラ店です。各都市部に店舗があるので、東京、名古屋に行った時は是非寄ってみてください。基本的に安いのは、B、C品です。

また査定が厳しいのでカビ有りとして安く売られていることがありますが、実際に見てみるとどこにカビがあるのだろうと思うような商品が置かれています。こういったものを安く仕入れているのがオススメです。

また店舗によっては転売ヤー大歓迎というお店もあるので、何回も通って店員さんと仲良くなるのも良いですね。前回の名古屋仕入れツアーの時は、レモン社で3点仕入れることができました。

【カメラ転売】中古せどりツアーin 名古屋:安いオススメの店舗もご紹介!

2019年9月8日

↑の記事のCanon 24-35mm 3.5Lは20,000円で仕入れて、3日で26,800円で売れました!

ソフマップ、じゃんぱら

ソフマップ、じゃんぱらは全国展開している中古家電量販店ですね。カメラだけではなく、PCなど中古の家電を主に取り扱っています。カメラ、レンズは、中古カメラ専門店に量は及ばないもののデジタル系のカメラを多く販売しています。

値付けは、基本的に普通の相場ですが、難あり、C品はやはり安く販売されていることがあります。商品の回転は遅めなので、たまに仕入れに行くくらいの感覚で良いでしょう。

ハードオフ

全国展開している中古品の代表店「ハードオフ」も仕入先として入れておきましょう。基本的にカメラコーナーは、見るのはもちろんのこと、ジャンクコーナーが熱いので必ず見るようにしましょうね。

値札にジャンク品と書かれているカメラ、レンズは動作未確認として安く販売されているので必ずリサーチするようにしてください。

基本的にジャンク品、動作未確認といっても、ハードオフは店員さんにカメラの知識が詳しい方がいないため動作未確認として販売されていることがほとんどです。

【第1弾】中古せどり カメラ転売の利益商品10個大公開!仕入れ・売値・粗利を紹介します。

2019年8月9日

↑のContax 50mm 1.4も動作未確認で安く売られていましたが、実際は問題ない正常品でした。1つ売っただけで利益9,711円のゲットです!

在庫の回転は中古カメラ店よりも遅いので、週一回くらい寄ってみることをオススメします。

その他

この他にも各都市で有名な中古カメラ店をご紹介します。

東京
にっしんカメラ、三宝カメラ、松坂屋カメラ
大阪
八百富写真機店、トキワカメラ、梅田フォトサービス、カメラの大林、ツカモトカメラ

中古カメラ店以外にも、年に何回か行われる「CP+中古カメラフェア」や「世界の中古カメラフェア」は日本中の中古カメラ店が集まります。

私も1度行ったことがありますが、かなり安い販売価格でカメラ、レンズが売られていました。また店側も早く売り切りたいのか値段交渉もしてくれるので、カメラフェアがある時は是非仕入れに行ってみることをオススメをします。

カメラ転売の仕入先 ネット(電脳)編

ネット仕入れ、いわゆる電脳仕入れでオススメの仕入先をご紹介します。

ヤフオク

ヤフオクはカメラ転売をする上でかかせない仕入先です。一番安く仕入れができやすい、尚且つ商品数が圧倒的に多いので多くのセラーがヤフオクを主な仕入れの場として使っています。

私自身もカメラ転売で月収100万円を初めて達成した時は、ほぼヤフオク仕入れでした。安く仕入れることができる分、ライバルが多いのが現状です。日本人だけでなく、中国人セラーもヤフオク仕入れを活用しているので、それなりのコツがないと仕入れが難しいと感じる方も多いでしょう。

ヤフオク仕入れのコツは、、

  1. 入札が入っているものをウォッチリストに入れていく
  2. ひたすら入札していく

この繰り返しです、結構泥臭いですよね。

 

基本的に安く仕入れやすい出品者の特徴は、、

  • カメラ、レンズのまとめ売り
  • 1円出品ではなく、定額出品の中途半端な価格帯を狙う
  • リサイクル業者、素人出品者を狙う
  • ジャンク品を狙う

 

逆に仕入れてはいけない出品者は、、

  • 同業転売ヤー

です。そもそも安い仕入れをさせてくれないし、1円出品していても安く仕入れられそうだなと思っていても、取り消しをされてしまいます。基本的に同業者からの仕入れはやめましょう。タイトルに「極上美品」「特上」などと記載しているセラーはほぼ転売ヤーだと思ってください。

メルカリ

メルカリもヤフオクと同じく多くの中古カメラ、レンズが出品されています。しかも、相場が分からない素人出品者ばかりなので1日に何回も利益商品が多く出品されます。

その分、目を凝らしたバイヤーが常にメルカリの新着商品を狙っているので安い商品は速攻でsoldoutになってしまうのが現状です。

しかしながら、メルカリには値下げ交渉機能があって、出品者に直接値下げ交渉ができるので、狙っている商品でまだ誰も仕入れていない商品に対しては、値下げ交渉をすれば安く仕入れることも可能です。

1日中、値下げ交渉していれば必ず1品で3,000円〜5,000円の利益商品を仕入れられるので、値下げ交渉を多用していきましょう。

ラクマ

ラクマもメルカリと同じく、中古ECとして伸びているプラットフォームです。基本的に機能面はメルカリと同じなので仕入れ方もメルカリ同様、値下げ交渉などを使って仕入れていきましょう。

ただし、ラクマは化粧品などの女性に特化した商品が多く、カメラなどの家電はメルカリに比べると出品数は少ないです。しかし、楽天が運営していることもあり、広告もバンバン打っているのでカメラカテゴリーの出品者もこれから多くなっていくものと考えられます。

仕入れ先の一つとして、リストに入れておきましょう。

カメラのキタムラ ネット中古

カメラのキタムラは実店舗以外にもインターネット上のサイトで中古カメラを販売されています。

昔はこのカメラのキタムラで仕入れる方法だけでも、月収30〜50万円稼げるセラーが続出していましたが、ライバルは多いです。安い商品はすぐに取られてしまいます。

基本的に仕入れる方法として、朝10時〜19時の間、新着商品が更新されていくのでF5キーを押して安い商品がでたら速攻で買う。これだけです。忍耐が入りますねw

ちなみに私は、月収30万円を初めて達成した時、この方法でひたすらキタムラで仕入れて、ヤフオク転売していました。

仕入れのコツとしては、、

  • C品を狙う
  • ヤフオクだけでなく、アマゾンFBAで売ること前提で仕入れる

この2点を抑えることで仕入れやすくなるかと。

キタムラのC品は安い上に、どこがC品なの?というような美品が販売されていることが多いです。査定が厳しいキタムラのC品を狙っていけば利益を出すことが可能です。

それでもC品でも買われてしまう、、という方はヤフオクではなくアマゾンFBAで売ることを前提に仕入れていきましょう。コンデジやデジ一眼、レンズなどは中古品でもアマゾンFBAでもガンガン売れていきます。

しかも、キタムラは綺麗な商品が多いのでアマゾンで「非常に良い」ランクで出品して高値売りもできます。FBA利用者にとってキタムラは大きな仕入先となります。

マップカメラ

マップカメラは、実店舗だけではなく、ネットショップがあるのをご存知でしょうか?

あるんです!!しかも、マップカメラ夜市といってたまに、セールを行っているので安く仕入れつことが可能です。その代わりここにも、ライバルがいるので早いもの勝ちの世界です。

また毎日、午前中に安く仕入れやすいコツ、秘儀があります。これを言ってしまうと飽和してしまうので、知りたい方はメルマガ登録してからご連絡ください。お教えいたします。

私はこのマップカメラ仕入れで一時期月25万円以上を稼いでた時があります。ライカのレンズで1撃10万円以上の利益をゲットしたことがありますからね。

カメラファン

全国の中古カメラ店のネットショップが一覧で見れるサイトです。 他のサイトに比べると基本的に相場価格が高めですが、EBAYやアマゾンFBAで売る前提でしたら安い商品が見つかる可能性があります。

実店舗とネット(電脳)仕入れ、どっちが良いの?

実店舗仕入れとネット仕入れ、果たしてどちらが良いのかということなんですが結論から言うと、ネット仕入れの方がオススメです。

なぜならネット仕入れであれば、毎日数多くのカメラ、レンズが出品されるので仕入れに困ることがないからです。もちろん、それなりの相場勘がないと厳しいですが、店舗せどりよりも容易だと言えます。

東京や大阪などの都市部では、中古カメラ店が多くありますが、田舎だと実店舗も少ないですよね。また毎日商品を入れ替えることもないので毎日、店舗に行っても仕入れができない日もあるでしょう。

その点、ネット仕入れなら仕入れ数が圧倒的に多いので仕入れに困ることはありません。全国どこからでも仕入れができるという点でもネット仕入れは非常に有効ですね。

初心者は、デジタルカメラを狙え!は本当なの?

良く初心者は、デジタルカメラから扱おうという意見がありますよね。私はその意見に反対です。

最終目的は、仕入れと販売の差額で利益を出すことですよね??デジタルカメラだけをリサーチしていたら、さらに儲かるフィルムカメラ、オールドレンズを販売する機会を損失することになります。

デジタルカメラだけを扱って、自ら仕入れの幅を狭くしてしまうのは、多くの利益商品を見逃すことになります。

特にオールドレンズは検品も簡単だし、カビ取りをすれば初心者でも簡単に利益を出すことができます。しかもすぐに売れます。別にカビ取りをしなくても、十分に利益を出すレンズはネットや店舗で仕入れ可能です。

デジタルカメラだけに絞らずに、フィルムカメラやオールドレンズ、、カメラ周辺機器を扱っていきましょう。

カメラ転売が飽和している、仕入れができないという方へ

昔から良く聞くのですが「カメラ転売は飽和している」ということです。これについては、反対意見です。だって、私自身が現役で稼いでいるし、どのカメラカテゴリーを見ても転売ヤーがいますからね。

転売ヤーが多いってことはそれだけ稼いでいる人がいるってことです。飽和している、仕入れができないという方は下記の参考にしてください。

EBAYなど販路をたくさん持つ

ヤフオクだけを販路にしていませんか?ヤフオクだと利益が出ない商品でもアマゾンやEBAYまたは、メルカリで転売すると利益が出る商品もあります。

特にフィルムカメラやオールドレンズの綺麗なものは、EBAYで高値で売れていきます。このようにヤフオク以外にも販路を持って差額のある商品をリサーチすることも一つの選択肢として入れましょう。

リサーチ数が足りているか?

リサーチ数は足りていますでしょうか?カメラ転売の仕入れリサーチは片手間で1日1〜2時間で稼げるほど甘くないですよ。

私が独立当初は寝る以外、全ての時間を転売に投資しました。初めはそれくらいの時間をかける必要があります。

ヤフオクのカメラカテゴリーを全てリサーチすることは当然です。入札が入っているものを全てウォッチリストに入れるのも当然です。東京中にある中古カメラ店を毎日回ることも最低限必要です。まずは行動、行動です。

特定ジャンルに偏りすぎていないか?

前述した通り、デジタルカメラだけを扱っていたら、、そりゃあ稼げないですよ。(レンズをくっつけて売るレンズキット売りは別)なので、デジタルカメラ以外の一件検品が難しいそうなフィルムカメラ、オールドレンズもリサーチしましょう。

またカメラバッテリーグリップやファインダー、露出計などの周辺機器も高く売れるし、利益も取りやすいのでオススメです。レンジファインダーや二眼カメラも狙い目です。

相場を安く見積もり過ぎていないか?

初心者の方で多いのが、相場を安く見積もりすぎて仕入れられないということが多々あります。本当だったら20,000円で売れるのに、相場を安く見すぎて15,000円と見積もって仕入れする機会を損失してしまっています。

これは色々な商品を販売して、自分の頭に相場を叩き込む必要がありますね。そのためにも初心者の方は薄利でも良いから数を売ることを強くオススメします。

カメラ転売仕入れのまとめ

カメラ転売の仕入れのコツは、多くの商品を売買して経験を貯めていくことです。近道はありません。

ほとんどのカメラ転売ヤーは今回ご紹介した仕入れ先、仕入れ方法で仕入れをして利益を出しています。店舗でもネットでも、まずは仕入れてみることをオススメします。

  • 初心者はデジタルカメラ以外のフィルムカメラ、オールドレンズも仕入れる
  • 店舗仕入れよりも、ネット仕入れの方が仕入れやすい
  • 店舗仕入れはC品、ジャンクコーナーをリサーチする
  • ヤフオクで転売ヤーから仕入れてはいけない

以上のことを頭に入れてリサーチしていきましょう!

中古せどりやカメラ転売に興味があるけど、どうやって始めるか悩んでませんか?

そこで、中古せどり、カメラ転売を初めて2ヶ月で稼げるようになった方法を分かりやすく解説した、無料コンテンツ&メルマガをご用意させていただきました。

無料コンテンツは、総数50本以上の大ボリュームの内容になっています。

「中古せどり解体新書」このコンテンツを読むことで、中古せどり、カメラ転売の基礎知識、やり方を無料で学ぶことができます。

今から、せどりを初めて稼ぎたいという方は非常に参考になる内容です。

 

無料プレゼントに申請いただきますと、アダチのメルマガに同時登録されます。

メルマガ内では、現役セラーだけが知る最新情報を共有していきますので、一緒にせどりについての最新情報を学んでいきましょう。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です