中古せどり転売で月収100万円を稼ぎ起業する為に必要なこと12選

アダチです。今回は、中古せどり転売で月収100万円を稼いで起業するために必要なことをテーマに述べていこうと思います。

私自身、せどりで平均月収100万円前後、稼ぎ続けているわけですが単に100万円っていってもどの程度の作業量で、何個仕入れて何個売ればいいのか分からないじゃないですか。

あなたも「せどり」をきっかけに、いつか起業して自由な生活を送りたい、「せどり」で月収100万円を稼いでみたいと思ってこちらの記事に行き着いたのでしょう。

私の周りにも月収100万円を達成した方が多くいますが、達成している人は達成している人なりの考え方や行動量が伴っています。

こちらでは「中古せどり」という観点で月収100万円を達成するため意識すること、やることを明確にしていこうと思います。参考にしていただければと思います。

中古せどりで成果をあげるためにはまずは目標設定を決めよう!

中古せどりで成果を出すためには、まず月の売り上げ、利益、仕入れ個数などを細分化する必要があります。

やみくもに毎日寝る間も惜しんでやったからといって、無駄ではないですが非効率だと思います。

まずは、目標を掲げ月収100万円達成するためには、1日に何をすればいいのかを明確にしていきましょう。

まず100万円を達成するためには、こちらの3点を決める必要があります

  1. 1日の販売個数、仕入数、売上げ額を決める
  2. 100万円達成するために必要な資金を把握する
  3. 1日の目標を数値化して、行動に当てはめる

1日の販売個数、仕入数、売上げ額を決める

まず、やることは月収100万円を達成するには、達成するための必要な月の売り上げ個数と売上額を把握することです。

私の場合で行くと、月収100万円達成するためには

・月間売り上げ額 500万円
・月間売り上げ個数 120個
・利益率 20%

これが月収100万円達成するために必要な基準の数値としてあります。これはあくまで私の場合なので、あなたの転売手法によってこの数値は異ってきます。

これを月30日として細分化していくと、

・1日の利益額 100万円÷30日=約34000円
・1日の売り上げ個数120個÷30日=4個

が1日に必要な売上げ額、売り上げ個数になります。1個あたりの利益は「34000÷4=8500円」で利益率20%の場合だと、1日に1個あたり8500円の利益の出る商品を4個仕入れる必要があります。

あとは、1日の必要仕入額、仕入れ個数に1日に必要な行動量を当てはめていくだけです。

100万円達成するために必要な資金を把握する

そもそも転売は資金が必要なので、月100万円稼ぐといっても資金がなければ、どうあがいても無理です。まずは必要な月間売上げ額を換算して、どれだけの資金が必要なのか頭に入れておく必要があります。

私の場合でいうと、「月間売り上げ額 500万円」で月100万円達成することができます。月間売り上げ額の半分以上250万円は必要資金として考えています。

これはあなたの商品ジャンルや商品回転率、販路にも異なりますが最低でも月間売上げ額の半分は、持っておいた方がいいでしょう。

さすがに100万円達成するだけの資金力がないのであれば、資金を用意するか、転売で始めから100万円を目指さないで、資金のかからない情報発信やアフィリエイトを選択した方がいいです。

月収100万円稼ぐためには、様々な手法がありますから。

1日の目標を数値化して、行動に当てはめる

先ほど、1日に必要な個数、仕入額は、利益率 20%で換算すると1日に8500円の利益が出る商品を4個以上の仕入れをする必要があることが分かりました。

あとは、これを1日のスケジュールに当てはめていくだけです。

これは、転売の仕入先や手法によって異なりますが、私の場合でいうとネットで仕入れが主でした。1日がっつりやる時は、午前中にヤフオク、メルカリ、ネットショップで仕入れ個数2個、17000円以上の利益の出す仕入れを目標にしていました。

午後も同じく、仕入れ個数2個、17000円以上の利益を目標にリサーチをして、もし目標に達成しないようだったら夜遅くまでヤフオク、メルカリに張り付いてリサーチをするといった形です。

今回は仕入れ日数が30日間ですが、もし稼働でする日が20日間しかできないというのであれば、1日に6個以上の仕入れをする必要があります。

結局、転売せどりは労働収入、時間収入だということを頭に入れておきましょう。働く日が少なくなると1日に仕入れに費やす時間も増やしていくことが必要になります。

1日の目標を数値化することで、自分のやるべきことを明確にして、モチベーションを上げていきましょう。

転売はリサーチから始まる

こちらでは、最短で中古せどりで月収100万円を稼ぐためのリサーチの重要性を述べていこうと思います。

ただ100万円稼ぎたいといってやみくもに行動しても無駄な体力を使って疲弊するだけです。適切な商品をリサーチする必要があります。

高い成果が約束される鉄板ジャンル

中古せどりといっても扱う商品や、転売手法によって稼げる上限というものが存在します。

基本的に中古せどりで月収100万円稼ぐことができる転売手法とジャンルはこちらになります。

・カメラ転売
・中古DVD転売
・中古CD
・おもちゃ転売
・アマゾン中古転売
・ヤフオク中古転売
・ebay無在庫、有在庫輸出
・ebay輸入
・メルカリブランド品転売

その中でも、可能性の高いジャンルは・・

・カメラ転売
・アマゾン中古転売
・ebay無在庫、有在庫輸出
・メルカリブランド品転売

になります。中古せどりで月収100万円稼ぐためには上記ジャンルから取り組みことをオススメします。

まず月収100万円稼ぐには、現役で100万円稼いでいる人がそのジャンル、転売方法でいるのかを確かめてから取り組んでいきましょう。

自分の価値観でこれイケそうだからと、稼げそうだからとなりふり構わずに転売をしようとすると大抵失敗します。

もしくは、稼げても薄利多売すぎて、さすがに100万円稼げない、頑張っても30万円程度の商品ジャンルや手法が存在します。

まずは、月収100万円稼いでいる人が何を売って、どのように仕入れて転売しているのか把握することから始めましょう。手っ取り早いのが、月収100万円稼いでいる人に教えてもらうのが一番の近道です。

商品の回転率がいい商品

あなたが扱う商品の回転率はどうでしょうか。回転率とは商品が売れる速度のことです。

いくら安く仕入れられる、1品あたりの利益が高いからといって、そもそも商品が売れないと意味がないわけです。また商品が売れる速度が遅いと資金が足りなくなる必要もありえます。

できるだけ扱う商品は、仕入れて売って、1週間以内で売れていく、長くても1カ月以内には売れる商品を仕入れていくことをオススメします。

また需要と供給のバランスも必要です。仕入れた商品を売ろうと思ったらアマゾン上に同じ商品が何十個もあったら値下げ競争に陥ります。

値下げ競争になったら、売れない、売れないので値下げをする、利益が薄くなるという悪循環になります。仕入れる時は、その商品がどの程度ライバルがいるのかを把握することも重要なんですね。

自分の得意商品を増やしていく

実践する転売手法、扱う商品ジャンルを決めたら仕入れと売りを繰り返して、自分の得意商品を増やしていきましょう。

私含めてですが、月収100万円稼ぐセラーというのは、自分だけの得意ジャンルを知っています。例えば、相場値で誰が見ても仕入れないような価格でも、ある販路に高値で販売すればすぐ売れる商品。

また無在庫転売で、ガンガン売れて行く商品、組み合わせたり分けたりすることで利益が出る商品などセラーしかしならないて鉄板商品というものが存在します。

このような商品をリピート仕入れするだけで、何十万円も稼げるので非常に手間なく稼ぐことができます。これも何回もリサーチを繰り返して見つけていくものなので、転売を継続し、自分だけの儲かる商品リストを構築していきましょう。

ジャンク品や修理前提で仕入れで利益を取る

中古品せどりは、新品せどりと違って、ジャンク品を仕入れることで利益を出すことができます。

私は、中古カメラというカテゴリで転売としていますが、ジャンク品で利益が出る理由として・・

・ジャンクで売り出されていても、壊れていない
・自分で綺麗に直して再販する
・ジャンクを仕入れてジャンクで売る

ジャンク品が儲かる理由と上記が挙げられます。

そもそも、ジャンク品と売られていたとしても、店舗の知識不足で、動作確認方法が分からないからジャンク品として格安に売られていることがあるんですね。

こういうものは安く仕入れられるチャンスです。

また、ジャンク品と中心にして、利益をあげているセラーも存在します。壊れているものばかりを仕入れて、それを自分で直してヤフオクやメルカリに販売するといった形です。

中には、カメラ修理塾といって、ジャンクを仕入れて、修理するノウハウを教える塾もあるほどです。またジャンクを仕入れて、ジャンクで売って利益を出すことも可能です。

店舗って、新品や中古の相場は把握しているけど、ジャンク品がネット上でどの程度で売れるのか把握していないところも存在しています。

知識と相場観を高めていけば、ジャンク品の相場勘もついて、ジャンク仕入れ、ジャンク売りで万単位の利益額も可能です。

ジャンク品仕入れだけで、月100万円稼ぐセラーもいるぐらいなので、ジャンク品を決めめる価値は十分ありますね。

商品仕入リストの構築

100万円以上稼稼いでいるセラーは、ほとんどが商品仕入れリストを持っています。

リストには、それぞれの転売手法によって異なりますが、「商品名」「仕入れ値」「セール情報の日時」などスプレットシートにリスト化しています。

このリストを貯めていくことによって、自分の得意商品を増やし、リピート商品を増やしていけば本当に楽に稼げますからね。

重要なのはあなたの得意商品を増やすこと!

何回も言いますが、自分の得意商品を増やしましょう。これを増やしていくだけだけです。このリストは、自分の経験、体感でしか得られません。仕入れて売るのを繰り返していくのみです。

特に中古品は、新品と違って値崩れが起きにくく、相場も緩やかに下がっていきます。新品だったら相場値がその時にしか通用しないですが、中古の場合は年中通用します。

商品リストを活用して、相場と頭に叩き入れて、一回商品を見たら直感で「安い!」というような感覚を身につけてください。私は、カメラを主戦としていますが、ほとんどのカメラレンズ相場を頭に叩きこんでいます。

昨日、大阪に旅行にいった際に、中古カメラ店に寄ったんですが、15分ほどで3点17000円ほどの利益の仕入れをすることができました。

旅行の新幹線代もこれで払えちゃいますね。これも中古カメラの相場が頭に入っていたおかげです。

稼ぎまくっている転売屋の真似をする

まずは、月収100万円以上稼いでいるセラーの真似をしていきましょう。

ヤフオクだったら、オークファンでそのセラーが過去30日売った数と売り上げが把握することができます。アマゾンだったら直近の評価です。

直近の評価数が30日間でどれだけあるか、全体の評価ではなく直近30日間の評価です。現在稼いでいるセラーを徹底マークして、どのような商品を仕入れて売っているかを真似ることから始めることをオススメします。

参考になる転売屋のリストも構築していけば、自分の資産になります。特にebay無在庫転売は、稼いでいるセラーの真似をして、同じような商品を出品していく手法が無在庫として稼ぐ秘訣です。

有在庫だろうが、無在庫転売だろうが、まずは稼いでいる転売屋の真似をしていき、それから自分独自の商品を取り入れていくことをオススメします。

トレンドに便乗して転売で月収100万円を達成しよう!

いかがだったでしょうか?月収100万円を中古せどりで達成するために必要なことを解説していきました。ぜほ参考にしていただければと思います。

また100万円稼ぐためには、トレンドに便乗していくと急激に伸びる場合があります。例えば、メルカリの黎明期には転売ヤーが少なく、安く仕入れしやすかったり、また高値でバンバンカメラのレンズキットが売れている時代がありました。ほんの2、3年前の話です。

アマゾン.comやebay輸出黎明期も同様です。早くから目につけていた人は、日本にあるものをアマゾン、ebayに無在庫転売するだけで200-300万円稼ぐセラーも多く見られました。

先行者利益っていうもので、早くからアマゾン輸出やebay輸出に取り組んでいた人は、労力をかけなくても楽々月利100万円稼ぐことができたわけです。カメラ転売も中古せどりも同様です。

これからも様々なプラットフォームの出現や、トレンド商品も出てくるでしょう。時流に上手く乗れば、簡単に100万円稼ぐことは可能です。

そのためにも、転売の基礎を積み重ねて、自分のスキル向上に勤めていただければと思います。

中古せどりやカメラ転売に興味があるけど、どうやって始めるか悩んでませんか?

そこで、中古せどり、カメラ転売を初めて2ヶ月で稼げるようになった方法を分かりやすく解説した、無料コンテンツ&メルマガをご用意させていただきました。

無料コンテンツは、総数50本以上の大ボリュームの内容になっています。

「中古せどり解体新書」このコンテンツを読むことで、中古せどり、カメラ転売の基礎知識、やり方を無料で学ぶことができます。

今から、せどりを初めて稼ぎたいという方は非常に参考になる内容です。

 

無料プレゼントに申請いただきますと、アダチのメルマガに同時登録されます。

メルマガ内では、現役セラーだけが知る最新情報を共有していきますので、一緒にせどりについての最新情報を学んでいきましょう。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です