「中古せどり」アマゾン転売で儲かる中古家電のリサーチ方法と狙い目の仕入先をご紹介

アダチです。

私のブログを見てくれた方は、中古家電のせどり、カメラ転売が儲かることを分かってもらえているかと思います。

さらに、中古家電せどりは、手間がかかる上に面倒なので新品家電せどりのように誰もがやろうと思わないというところに参入障壁があり、飽和しづらいメリットがあります。

新品の家電なんかは、今ではネット上に大手が参入してきたり、アマゾン本体も価格を下げたりして、昔よりも稼ぎにくくなっている現状があります。

その反面、中古品は安定して稼ぎ続けられるのが良いところですね。大手といっても、リサイクル業者や質屋しかありませんよね。彼らのネットでの値付けは適当なので逆に私共せどらーからしたら良い仕入先にさえなりえます。

今からせどりに参入するのなら「中古」を扱うことをオススメします。

しかし、リサーチ方法や仕入先を間違うと稼げないどころか、赤字を抱えることになります。こちらの記事では、中古家電に特化したリサーチ方法や仕入先を中心に解説していこうと思います。

儲かる商品はカメラだけだと勘違いしていませんか?

まず言いたいのは、儲かる中品は多数あるということです。私の読者は「カメラ転売」を実践されている方が多いと思われますが、別に中古カメラじゃなくても良いんですよ?

中古家電で儲かるジャンルは多数あります。言ってみれば、リサイクルショップにある物全ての家電です。参考に「中古家電」で儲かる家電をご紹介すると・・

中古家電でオススメのジャンル

・電子辞書
・音響機器
・炊飯器
・DVDプレーヤー(DVDソフト)
・ウォークマン
・テレビ
・美容関連(ドライヤー、美顔器、ダイエット機器)
・工具

このどれか1つを徹底的にリサーチしてみてください。月収30万円くらいは稼げることができます。

どれもが1品5000円以上利益を見込めるので、検品が手間などのデメリットがありますが、販売個数自体は少なくても高利益を生むことが可能です。

私は最初に偶然カメラを選んだから、中古カメラ転売をしているだけで、炊飯器転売、工具転売・・利益が出ればなんだっていいわけですよ。

私のコンサル生は、過去利益70万円ほどの利益を出された方がいましたが、扱った商品は「音響機器」です。音響機器を電脳オンリーで仕入れて、「ヤフオク」「アマゾン」併売売りで稼いでいました。

このようにジャンルを徹底的に絞っていけば、必ず稼げるようになります。

相場が分かればどんな中古家電も儲かる

中古家電は、儲かります。しかし、勘違いしてほしくないのが、あなたの商品知識や相場勘が養われていなければ稼ぐことはできません。

そのためにも徹底的に商品ジャンルを絞ってリサーチすることが重要です。

よく、店舗せどりで中古品は全てリサーチしましょうと言ってるのを見ますが、初心者がいきなり店舗にある商品を全てリサーチできると思いますか?

膨大な量がある中、全ての中古家電をリサーチしてたら誰もが絶望しますよね。

私でさえ、中古カメラレンズを始めた当初、店舗に通ってリサーチしていましたが、あまりの種類の多さに吐きそうになったのを覚えています。こんなしんどいのなら辞めようかなと思ったこともあります。

まずは、無理をしないでこちらで紹介した

・電子辞書
・音響機器
・炊飯器
・DVDプレーヤー(DVDソフト)
・ウォークマン
・テレビ
・美容関連(ドライヤー、美顔器、ダイエット機器)
・工具

のどれか1つを徹底的にリサーチして、相場勘を頭に入れましょう!一つの商品ジャンルを極めたら他のジャンルに移行しても良いですね。

中古家電のリサーチ方法

では、実際に中古家電のリサーチをしていきましょう。私は、カメラを主に扱ってばかりいるのでたまには、違う商品カテゴリをリサーチしてきます。

今回は、「炊飯器」をリサーチしていきます。店舗仕入れも良いですが、今回は在宅で取り組む方のためにネット仕入れのリサーチ方法を解説していきます。

仕入れの基準

今回は販路を、「アマゾン」に売ることを前提に仕入れていきます。

アマゾンを売る時は「モノレート」を見て判断します。

モノレートを見て、どこを判断して仕入れるかというと・・

・月に何個商品が売れているか
・状態による中古価格

この2点だけ見てリサーチしていきます。

最安値で仕入れられたとしても、月に何個も売れないような商品だったら不良在庫になる可能性もあります。

また、アマゾンのモノレートの直近最安値以下で仕入れようと言う方もいますが、それは新品を扱う場合のみです。

中古品は、状態により相場に違いがあるので実際にアマゾンに行って、その状態の商品がいくらくらいで売られているのか調べる必要があります。

では実際にリサーチしていきましょう!

仕入れはヤフオクから

まずは、膨大な量がある「ヤフオク」を重点的にリサーチしていきます。

マイオークションから条件指定をクリック

「家電、AV、カメラ」を選択して「中古」にチェックを入れて、検索をクリック

左側の「キッチン、食卓」→「炊飯器」を選択していきます

ヤフオク内に売られている「中古の炊飯器」が出てきました。

ヤフオクで入札順に並び替えて、需要のある商品を探していきます。まずは商品名や型番といったキーワードを見つけましょう。

今回は、「パナソニック 5.5合 炊飯器 圧力IH式 Wおどり炊き ルージュブラック SR-SPX105-RK」という商品が見つかりました。

モノレートとアマゾンでいくらで売れそうか、直近でも売れているのか確認します。モノレートに型名の「SR-SPX105」を入れて検索すると・・

直近で最安値「29980円」で、7→4と3個売れていることが分かります。アマゾン上での販売状況を見てみましょう。

45000円以上の商品は、無在庫セラーなので無視してください。

これを見ると、最安値「良い」でアマゾン上に1個在庫があります。状態によりますが、29980円で置けば必ず売れていきます。

この商品をヤフオクで入札形式で仕入れるとすれば、

販売価格29980円-アマゾン手数料8%(2398円)−送料約1000円=手数料、送料を引いた額26582円

仕入額15000円+送料1000円=仕入れ総額16000円

手数料、送料を引いた額26582円−仕入れ総額16000円=10582円  

10582円の利益です!!

一回仕入れた商品はフリマウォッチでリスト化していきましょう

ヤフオクで仕入れて儲かった商品は、どんどんリスト化することが重要です。ヤフオクなら、「アラート機能」、メルカリなら「フリマウォッチ」を使うことをオススメします。

  • フリマウォッチ機能

フリマウォッチを使えば、キーワードを「アラート登録」することによって再度、同じ商品が出てきた場合、メールやスマホ通知でお知らせしてくれます。

一回登録すれば、ほぼ全てのフリマアプリで同じ商品がでてきたら知らせてくれるのも便利ですね。

フリマウォッチに対応しているフリマアプリ一覧はこちらです↓

・メルカリ
・フリル
・ラクマ
・オタマート
・ZOZOフリマ
・チケットキャンプ
・ショッピーズ
・ヤフオク(フリマ)
・ブクマ
・モノキュン

今回は、アマゾンを販路にする場合のリサーチ方法を解説していきましたが、販路をEBAY、ヤフオクにする場合も同じです。

オークファンやAdvanced searchを使ってリサーチをして、利益が出た商品はフリマウォッチで登録していく流れになります。

一度仕入れた出品者はフォローすること

中古家電をリサーチしていくなかで、利益の取れる商品が見つかった場合は、出品者をフォローしておくことをオススメします。また同じような相場観で出品をしてくれる可能性もあれば、中古家電を扱っている業者さんの場合もあります。

中古家電を扱う上で気をつけること

中古家電を仕入れて、販売する上で気をつけることが3点あります。

素人出品者から仕入れる時は注意が必要!

ネットで素人出品者から仕入れた場合、

・壊れているかもしれません
・動作未確認

等の表記があれば、仕入れるのは辞めた方がいいです。仕入れて壊れていたら赤字を背負うことになりますからね。

また適当に動作確認をしている出品者もいるので、返品ができるのか、相手の評価欄を見て信頼できる出品者か見極めて仕入れる必要があります。

誇大表現に気をつけろ!

少しでも高く売りたいというので傷が多めにあるのに、「非常に良い」表記でアマゾンで販売すると返品クレームの元になります。

アマゾンでは顧客有利な媒体なので簡単に返品されてしまうのです。もっとひどいのは、返品せずにいきなり「1」の悪い評価を付けられてしまうことです。

悪い評価が増えると、いくら安く仕入れてもアマゾンでは売れるようにはなりません。誇大表現は控えて、商品写真を鮮明に正確なコンデイション表記をしていきましょう。

付属品の有無

商品によっては付属品が揃っているかで価格が大きく変わる場合もあります。また、その付属品がないと、動作に影響する商品もあります。

例えば、中古カメラの場合バッテリーや充電器がなければ使い物になりません。そんな商品を誰も買いたいと思わないでしょう。

その辺りはしっかりと、商品知識をつけながら売買していく必要があります。

まとめ

中古家電せどりをする上での、電脳リサーチや仕入先を紹介していきました。

中古家電を極めれば、永遠に稼ぐことが可能です。

中古せどりで挫折する人は、、

・中古品を片っ端からリサーチしようとしている
・ライバルが多いジャンルをリサーチしている

このどちらかだと思います。

まずは、1つのジャンルに絞って、徹底的にリサーチして相場勘を鍛えていきましょう。

中古せどりやカメラ転売に興味があるけど、どうやって始めるか悩んでませんか?

そこで、中古せどり、カメラ転売を初めて2ヶ月で稼げるようになった方法を分かりやすく解説した、無料コンテンツ&メルマガをご用意させていただきました。

無料コンテンツは、総数50本以上の大ボリュームの内容になっています。

「中古せどり解体新書」このコンテンツを読むことで、中古せどり、カメラ転売の基礎知識、やり方を無料で学ぶことができます。

今から、せどりを初めて稼ぎたいという方は非常に参考になる内容です。

 

無料プレゼントに申請いただきますと、アダチのメルマガに同時登録されます。

メルマガ内では、現役セラーだけが知る最新情報を共有していきますので、一緒にせどりについての最新情報を学んでいきましょう。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です