「中古せどり」ラクマ転売の仕入れ方法とリサーチのコツを徹底解説!

アダチです。

今回は、フリマアプリの「ラクマ」について、仕入れ方法とリサーチの仕方を中心に解説していこうと思います。

ラクマは、メルカリ同様のフリマアプリですが、中古せどり、カメラ転売と非常に相性が良いプラットフォームなので是非、仕入れ先の一つとして取り入れてください。

ラクマはこれからどんどん伸びます!

ラクマは、旧フリルと言われていて、もともとは女性向けのフリマアプリでした。

その後、「ラクマ」として楽天が運営しています。特徴としては、女性向けの商品が多い印象がありますが、中古カメラなど家電も充実しています。

女性が多く利用していましたが、ラクマになってから男性も利用することが多く、メルカリと似て、中古品全般を扱うプラットフォームに成長しています。

ラクマは、メルカリよりも利用者数が少ないですが、まだまだ成長過程なので利用者はどんどん増えると思われます。

何と言っても、「楽天」が運営しているのが強いですよね。今後も広告費もバンバン使って、利用者を取り囲んでいくでしょう。

フリマアプリは、「メルカリ」が大手だと言われていますが、「ラクマ」にも注目していきましょう。

ラクマで仕入れるべき商品は?

ラクマで仕入れるべき商品は、メルカリと同様「中古家電」です。

カメラ転売を実践されている方は、もちろん「中古カメラ、レンズ」も多く出品されています。

特にラクマで狙う中古家電は・・

・ドライヤー
・炊飯器
・音響機器
・ウォークマン
・DVDプレーヤー、ソフト
・カーナビ
・ドライブレコーダー

まだまだありますが、小型で比較的仕入れやすい中古家電がラクマで安く出品されています。

相場を知らない素人出品者が多く販売しているので、格安で仕入れることが可能です。

ラクマのリサーチ方法を具体的に解説

ラクマで仕入れる場合は、新着で出てきた物を誰よりも早く仕入れるか、フリマウォッチで登録したものが出てきたら仕入れるかのどちらかの方法で仕入れていきます。

ジャンル縛りで検索して即決で仕入れる

中古カメラを仕入れをラクマで仕入れる場合でいくと、「カテゴリから探す」→「スマホ/家電/カメラすべて」→「カメラ」をクリックしていきます

[

するとこのようにラクマに出品されている中古のカメラ、レンズがでてきます。

新着順に並べて、ひたすらF5キーで更新していき、新規で安く商品が安く出てきたら即決で仕入れていきます。結構忍耐がいる仕入れ方法ですが、私の場合はたまにトイレに入ってラクマを見る程度です。

偶然、安い商品が出ていることもあるので見つけたら即決で購入です!

値下げ交渉をする

メルカリと同様、コメント欄で商品について質問することができるので、出て来た商品があと少し安ければ利益がでるのになあ〜という時は、コメント欄に値下げ交渉をしてみましょう。

値下げ交渉の仕方もただ「安くしてください」だけだったら誰も受け付けないでしょう。強調するのが、、

・安くしてくれたらすぐに購入すること
・買いたいのだけれど、今の値段では資金が足りない

ことを入れて値段交渉することをオススメします。

参考例文を載せておきますね。

例文
初めまして、こちらの商品に興味があり質問させていただきました。是非、購入したいのですが、今の価格では私の資金では少し足りなくて、もう少しお安くしていただけないでしょうか?

もし、お安くいただければ即決で本日中に決済させていただきます!よろしくお願いします。

フリマウォッチを使ってアラート登録

フリマウォッチを使えば、キーワードを「アラート登録」することによって再度、ラクマで仕入れ対象の商品が出てきた場合、メールやスマホ通知でお知らせしてくれます。

しかも、フリマウォッチは、1つのキーワードを入れれば、、

・メルカリ
・フリル
・ラクマ
・オタマート
・ZOZOフリマ
・チケットキャンプ
・ショッピーズ
・ヤフオク(フリマ)
・ブクマ
・モノキュン

ほぼ全てのスマホアプリに対応しているので「ラクマ」も対象に入れておきましょう。

実際に私がラクマで仕入れた商品を紹介

ラクマに仕入れた商品は、商品によりますが、「アマゾン」「ヤフオク」「EBAY」で売っていきましょう。私が過去仕入れた商品をご紹介します。

こちらです。

これは、カメラとレンズをヤフオクで別々にして売り切りました。

カメラ OLYMPUS オリンパス OM-D E-M10  ヤフオク相場18000円前後

レンズ M.zuiko 14-150mm ヤフオク相場25000円前後

手数料や送料を引いて、8000円前後の利益です!!

アマゾンで売れば、さらにもっと利益が出たと思いますが、回転を考えてヤフオクで売り切りました。

こんな感じで「ラクマ仕入れ→ヤフオク売り」で利益を出すことも可能です!

まとめ

メルカリで押されがちな「ラクマ」ですが、中古せどりをする上でこれから必須になっていくでしょう。まだ注目されていないうちに「ラクマ」を仕入先の一つとして視野にいれておくことをオススメします。

最近では、ラクマを販路として稼いでいるカメラ転売系のセラーも多くいます。特にレンズキットでは他の媒体よりも高値で売れる傾向がありますね。

仕入先としてではなく、販路としてもこれから伸びていく媒体なので、ラクマを活用して今のうちに仕込んでおきましょう。出品手数料も商品価格の3.5%とヤフオク、アマゾン、メルカリよりも安く設定されているのも魅力の1つですね。

カメラ転売解体新書と土木作業員のストーリーの電子書籍を無料で見れます。

僕は一人社長として
カメラ転売と情報発信で生計を立てています。一応、独立して10年、法人化して4年になります。

こうやって書くと、僕にはもともと才能があったとか、
運がよかったとか言われますが、
もともとは人見知りで友達は少なく、凡人以下の人間でした。

最終職歴も、手取り14万円の土木作業員でしたから。

土木作業員時代は、夢も希望もなく、
魚の死んだような目をして毎日生きていましたが

勇気を出してビジネスを始めると、
短期間で人生が180度好転したのです。

しかも、知識も人脈もない状態でビジネスに取り組んだ結果
人生逆転することができました。

そこで、僕がどのようにして、会社に
雇われず豊かに生きれるようになったのか?
をまとめた電子書籍を出版しました。

購読いただいた方からは、
「やるべきことが明確になった」
「ビジネスの仕組みが理解できるようになった」
など多くのお褒めの感想をいただいています。

さらにカメラ転売を学べる「解体新書」
を無料でお渡しします。これを見るだけでもカメラ転売が実践できる内容になっています。

メルマガ限定で今だけ無料で見れます。

電子書籍は、誰でもわかりやすくストーリー形式で
執筆したので、ぜひ一度読んでみてください。下記をクリック↓↓

 

 

 


僕の経歴はこちらをご覧ください↓↓

 

 

 

お読みいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です