「せどり」ヤフオク!の出品はオークタウンを使って時間を効率化しよう!

アダチです。

皆さんヤフオク転売頑張ってますか??

中古品をヤフオクで何十個、または何百個も出品していると再出品が面倒じゃないですか??

ヤフオクで再出品すると、一個一個ページに入って「再出品」をする必要があります。やったことがある方はわかると思いますが、この作業って、時間もかかるし非常に手間です。

私も、最初の何年間かは自力でヤフオクで再出品をしていましたが、「オークタウン」を使うようになってから効率的に再出品することができるようになりました。

今では、再出品するだけでなく、新規出品や購入後の取引連絡も「オークタウン」を活用しています。

ヤフオク転売において「オークタウン」は必須のツールであることは間違いありません。

オークタウンとは

オークタウンは、「オークタウン株式会社」が運営しているEC出品ツールです。

ヤフオクとEBAYに対応しています。

オークタウンにヤフオクIDを登録すれば、オークタウン上で出品や取引連絡をすることができます。

オークタウンで主にできることは・・

・一括再出品
・出品タイトル、説明文をテンプレ化して出品ができる
・取引ナビをテンプレ化
・評価をテンプレ化

することが可能で、ヤフオク転売を効率化します。

料金プラン、 オークタウン「有料」「無料」どちらがいい?

用途によってフリープラン(無料)、ビジネスプラン(4,980円)どちらか選ぶことができます。

どちらも無制限で再出品が可能、フリープラン(無料)でも月間新規出品数限度が2000件なので私はフリープラン(無料)を利用しています。

在庫を持った中古有在庫であれば、多くても新規出品数は500程度だと考えられるので、無料のフリープランで充分です。

何万件も空出品するようなヤフオク無在庫転売であれば、ビジネスプランに入った方がいいでしょう。

オークタウン登録方法

今回は、私が主に利用している3つの機能の使い方を解説していこうと思います。まずはオークタウンに自分のヤフオクIDを登録していきましょう。

https://auctown.jp/

オークタウンに入って、「ログイン」をクリック

ヤフオクIDとパスワードを入力して登録完了です!

オークタウン4つの機能の使い方

オークタウンは効率化する様々な機能がありますが、主に利用するのは下記の4つの機能です。使い方をまとめましたので参考にしてくださいね。

ヤフオク!一括再出品機能

ヤフオクで終了した出品ページをまとめて一括編集することができます。こちらでやり方を解説します。

 

1.「出品後管理」にカーソルを合わせて、「出品終了分」をクリック

 

2.直近の落札されなかった出品終了分の商品が出てきます。左側にレ点を入れてまとめて再出品していきます。

 

3.「一括再出品」と「編集して再出品」

「一括再出品」と「編集して再出品」どちらかを選んでいきます。

・「一括再出品」の場合は、何も変更しないでそのまま再出品

・「編集して再出品」の場合は、価格等を変更して再出品

 

再出品する時に、価格等を変更したいときは、「編集して再出品」をクリックします。

すると、このようにタイトルや価格が変更することができるので、変更したい箇所を変更して、一番下の「リスト全体を再出品」をクリック

 

・開催期間・・オークションの終了日
・終了時間・・オークションの終了時間
・出品感覚・・1活出品する時に1品出品する時の期間(こだわりがなければ無記入でOKです)

それぞれを設定して、「すぐ再出品する」をクリックすれば一括再出品できます。

 

個別商品登録から新規出品

オークタウンから新規出品することが可能です。

オークタウンの出品するにカーソルを合わせて「個別商品登録」をクリックします

 

入力必須欄の

・タイトル
・出品説明文
・商品の状態
・カテゴリ
・画像
・販売形式(オークションか定額か定額値下げ交渉ありか)
・個数
・価格
・開催期間
・返品の可否
・支払い方法(通常は簡単決済)
・配送方法

を埋めて、「すぐ出品する」をクリックすれば新規出品完了です。

 

ヤフオク!出品をテンプレして効率化

中古品の場合、商品の状態が異なるので、状態によって、出品テンプレが必要になります。

オークタウンであれば、「個別商品登録」の「下書き」を利用することにより、各商品の状態をテンプレ化して出品することが可能です。

これは非常に便利な機能なので是非ご活用ください。

新規出品と同じようにオークタウンの出品するにカーソルを合わせて「個別商品登録」をクリックします。

タイトルにそれぞれのテンプレの名前を入れて、説明文を入れて「下書き」をクリックすれば出品テンプレの完成です。

 

私自身もこのように、6つのそれぞれの状態のテンプレを用意しています。それぞれの下書きを開けば、出品説明文などがテンプレ化されていて、「タイトル」「画像」「価格」を変更するだけで出品可能です。非常に効率よく出品できるのでオススメです!

 

取引ナビテンプレート管理、評価テンプレート管理

テンプレート管理から、取引ナビテンプレート管理をクリックすると、取引ナビテンプレートを作成することができます。

用途によって、テンプレをコピペするだけで取引メッセージを簡潔化できるので、取引ナビテンプレを作成していきましょう。

評価テンプレートも同様です。

オークタウンは使えなくなったという噂

巷では、オークタウンは使えなくなったと言われていますがこれは、ツールなどを使った「ヤフオク無在庫転売」をされている方が出品できくなったと言われています。

これは、個人のヤフオクの評価が乏しいと、オークタウン側が規制する場合があるとのことです。

私たちは、中古1点ものをヤフオク有在庫で販売するので、規制がかかることはないのでご安心ください。こういうの聞くと、無在庫大量転売は、リスキーな部分が多くあると感じますね。

まとめ

今回は、ヤフオク転売において、「オークタウン」の使い方を解説していきました。

オークタウンは様々な用途方法がありますが、主に利用するのが今回紹介した

一括再出品
新規出品
出品テンプレ作成
取引ナビテンプレート管理、評価テンプレート管理

の4点になります。

オークタウンを効果的に利用して、転売活動を効率的に行っていきましょう。

1200円で発売中の書籍を無料で読めます

僕は土木作業員を退職後、海外に逃亡して
その後、カメラ転売に出会って独立起業しました。

さらにウェブマーケティングを学び
現在は、独立10年 法人5期目の一人社長として活躍中。

ブログに書けない話は無料メルマガで発信しています。
年収1億の起業家から学んだ「個人がネットを使ってを収益化して資産を作る方法」や
個人や企業が売上アップさせるためのヒントになる情報を発信しています。

無料メルマガにご登録いただいた方に、期間限定で
「ビジネス」の全体像がわかる電子書籍(凡人の成功法則)をプレゼントしています。

メルマガ限定で今だけ無料で見れます。

電子書籍は、誰でもわかりやすくストーリー形式で
執筆したので、ぜひ一度読んでみてください。下記をクリック

↓↓

 

 

 


僕の経歴はこちらをご覧ください↓↓

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です