せどり(転売)に仲間やコミュニテイに入ることは必要か? オススメのせどり仲間の作り方と募集方法

アダチです。

先日は、毎度恒例になっている物販せどり仲間との飲み会でした。

知り合って、3年くらいになるのですが未だにお付き合いさせていただき、今回も有益な情報が飛び交う濃密な会になりました。こういった同業者の仲間内で飛び交う話って、ネットにはない超有力な情報ばかりなので本当に価値があります。

もちろん、せどり転売の歴や能力にもよりますが、先日の飲み会では、このようなメンツで↓↓

・EBAY新品無在庫輸出歴 8年の副業年商2億セラー
・EBAY中古無在庫輸出歴 5年の月30個ほどで月利100万円前後を稼ぐ 超厚利少売セラー
・アマゾン.com 以外にもausや某アジア販路を攻めるアマゾン輸出エキスパート

このように、せどり物販歴が長いエキスパートが集まる濃密な飲み会になりました。

いやー、皆さん景気が良さそうで、、やっぱ一つのをことを極めるのって大事ですね。

継続的に物販で稼ぐ人の特徴

先日の飲み会での同業者の凄腕セラーのお仲間さん達は、安定して毎年、同じように稼ぎ続けています。

ちなみにアマゾン無在庫輸出も、ebay無在庫も私のカメラ転売だって、継続して稼ぎ続けられるほど甘くありません。稼いでいる人の裏には挫折する人もいるわけです。

昨日の飲み会の話での気付きから、長く稼ぎ続ける人の特徴をご紹介します。

一つのことをひたすら継続

結局、一つのことをひたすら継続しつづけています。

EBAY輸出やったら、稼げなくなったから今度はアフィリエイトで、それがダメになったら情報発信して、それがダメになったら国内転売やって・・ダメになった途端違う手法に移行するのがほとんどだと思います。

長く稼ぎ続けられている方って、あっちこっち手法を変えないんですよね。EBAYだったらひたすらEBAYを極める。アマゾン輸出だったら、アマゾン輸出を徹底的に極める。

EBAY輸出やアマゾン輸出って、発送のトラブルやアカウント維持、在庫管理などやらなくてもいけないことが多いんですよね。それを怠るとアカウントにペナルテイがかかって販売規制される可能性もありえます。

そういう意味で面倒なことが多いので、嫌になって辞めてく人が多いです、カメラ転売も同じです。検品、目利きなど面倒なことが多いですよね。

しかし、そういった面倒なことやトラブルに直面しても、諦めません。解決するまでやり抜きます。こういった積み重ねが自身のノウハウとなって、積み重なり自分だけの稼ぐ術を身につけられるのでしょうね。

外注を利用して上手く仕組化している

驚いたのが、ベテランセラーさんのほとんどが物販に余り時間をかけていません。1日1時間しか働いていないという方もいました。

共有しているのが「仕組み化」していることです。そう「外注化」です。

リサーチ、発送、在庫管理を全てツールや人を使って、外注化しているんです。だから自宅に仕入れた商品が家に来ることはありません。リサーチもツールや、外注さんに全任せです。

せどり転売は、肉体労働です。全部自分でやっていたらしんどいですよね?

恐らく、全部自分でやっていたら、誰も続かないと思いますよ。できるだけ作業を分担することで、自分はあまり働かなくてもいい仕組みを作り上げているんです。

長く物販で稼ぎ続けられるのは「外注化」を上手くやることが必須です。

せどりの仲間を持つ3つのメリット

せどり同業者仲間との繋がりは、あなたに大きなメリットをもたらします。

モチベーションが上がる

せどり仲間と頻繁に情報共有をするとモチベーションがあがります。

やはり仲間の売り上げ収入は気になるので、自分よりも稼いでると自分も負けてられないとやる気になります。一緒にお酒を飲み交わすだけでも次の日からモチベアップするので仲間との積極的な交流はオススメです!

もし、遠方でなかなか会えないという方はライングループ等を作って、チャット上で連絡を取り合ってもいいですね。

ネットにはないトレンド情報がゲットできる

せどりを最前線でやっている仲間のリアルな情報は、ネット上にはない超有力情報ばかりです。

ネット上の情報って、ポジショントークばかりで本質を言ってなかったり、昔の手法だったりするんですが、やはりリアルに会って話す内容は、ネットの情報とは価値が違います。

昨日の飲み会でもこれから稼げそうな転売手法など、最先端の情報が飛び交っていました。

悩みを共有できる

せどり転売の悩みは、同業の人でしか分かりあえません。困った時や、悩みがあるときは気に気軽に話せる仲間がいれば、不安も解消できるでしょう。

ちなみに私も、過去、輸出で逮捕されそうになった時もどうしたら良いか分からずに同業仲間に相談したところ、解決策を提案してくだっさった経緯があります。

あの時ほど、人の優しさに感動したことはありません。

せどりの仲間ができるデメリット

せどりの仲間を持つことには、大きなメリットがありますが、その反面デメリットも存在します

手法をパクられることもある

仲間同士で、情報を共有しあうと同じ手法を皆んなが皆んなやるので、飽和することもあります。

例えば、あそこのネットショップは安く買えると言ったら、皆んな群がって自分が仕入れられなくなってしまいます。

だから、仲間と言えどもライバルでもあるわけなので、自分がこれを言ったら飽和して、不利益になるなと感じたら言うべきではないと思います。

なれあいになる

同じような同業仲間と常に一緒にいると、馴れ合いになって、いつの間にか努力を怠り、成長を止めてしまうこともあります。

せっかく切磋琢磨するために付き合っているのに、いつのまにか馴れ合いになって集まるのが目的になるのは時間の無駄でしかありません。

せどり仲間の探し方

一人でせどり転売をやっていると虚しくなる時ありませんか?そう過去の私です。孤独で鬱状態になった時期がありました。

せどりは一人でやるもの!仲間とか必要ないという意見もありますが、やっぱり一人は寂しいですよ。その時に救われたのが同業の仲間です。こちらではせどりの仲間の作り方を実体験に基づいて紹介します。

せどり転売塾等のコミュニテイに属する

転売塾や有料コミュニテイに入って、たまにある飲み会やセミナーに行くことで顔なじみになって仲良くなるケースが一番多いです。

ちなみに今のせどり仲間も有料コミュニテイに入って、知り合いなって仲良くなりました。できるだけ、無料ではなく有料のコミュニテイに入ることが重要です。

無料のコミュニテイって、レベルが低い人が多かったり、低次元な情報しか飛び交っていないので。

Twitterをやれ!!

Twitterは、情報収集以外にも、同じ同士を見つけるのも優秀なツールです。

プロフィールにせどり転売をやっていると記載しているだけで、興味をもってフォローし合って、そこから仲良くなるケースもあります。ツイッターで飲み会等を告知していることもあるので、転売せどり系の人を仲良くなるチャンスです。

twitterは誰でも無料でできるので、オススメです。

ジモティやfacebookで探すのも

ジモティーやFacebookグループで、せどり仲間を探すのこともできます。

でも無料のコミュニテなので、良い人に出会える可能性は低いですが、ジモティの出会いから月商2000万円セラーになった人も知っているのに馬鹿にはできないです。

ちなみにジモティなどは、マルチの勧誘もあるので気をつけてくださいね。以前私、ジモティで会った人に、ニュースキンを勧められた過去がありますのでw

せどりは孤独に打ち勝ってこそ稼ぎ続けられる!

せどり転売で、同業の仲間を持つことの重要性を書いてきましたが、結局やるのはあなたです。

仲間を持って、モチベーションを上げるのは良いですが、リサーチをする時はネットに向かって黙々とやるのみです。

私の仲間もたまに飲み会をする時で、普段は個人で孤独にこもってネットビジネスをしている方ばかりです。結局、孤独に強くないと稼ぎ続けることはできません。

仲間同士で、切磋琢磨するのも良いですが、馴れ合いになったら意味がないです。孤独で打ち勝って、強いマインドを持って稼ぎ続けていきましょう!

まとめ

今回は、せどりの仲間の繋がりの重要性、メリット、デメリットから仲間の作り方を解説していきました。

私の経験からいうと、一つのことを継続していれば必ず同じような価値観を持った仲間ができます。私の今の物販仲間も気がついたら仲良くなっていたという感じですからね。

まずは、自分の能力を高めていくのが重要だと考えています。無理に仲間を作ろうと思わないことですね。

中古せどりやカメラ転売に興味があるけど、どうやって始めるか悩んでませんか?

そこで、中古せどり、カメラ転売を初めて2ヶ月で稼げるようになった方法を分かりやすく解説した、無料コンテンツ&メルマガをご用意させていただきました。

無料コンテンツは、総数50本以上の大ボリュームの内容になっています。

「中古せどり解体新書」このコンテンツを読むことで、中古せどり、カメラ転売の基礎知識、やり方を無料で学ぶことができます。

今から、せどりを初めて稼ぎたいという方は非常に参考になる内容です。

 

無料プレゼントに申請いただきますと、アダチのメルマガに同時登録されます。

メルマガ内では、現役セラーだけが知る最新情報を共有していきますので、一緒にせどりについての最新情報を学んでいきましょう。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です