ダイソーの100均一商品をEBAY輸出で稼ぐよりも国内転売の方が楽な件

Pocket

アダチです。

先日、このような相談がありました・・

「EBAY輸出を継続しているが、月2-3万円くらいしか稼げなくて困っています」

ちなみに高額塾に25万円払って、やっと最近塾代を払い終わったとのこと。

 

どんな商品を扱っているのかと聞いてみると、

「ダイソーの100円均一商品」ということです。

なるほどなあ〜、たしかにダイソーの商品って利幅はありますが

100円の商品を5ドルとかで売って、あとは送料を多めにとって、

多売して利益を得ていくというスタイルです。

 

これって、輸出の塾やらが、資金が少なくても

稼げますっていう常套文句なわけで・・

確かに稼げますよ。でも超絶薄利多売なビジネスで、自分で梱包、発送して

やっと、2-3万円稼ぐのは非常に厳しいわけですよ。

結局、肉体労働なんでそれなら、バイトした方がいい or クラウドワークスで

ライテイング代行とか、出品外注として働いた方がどう考えても楽なわけです。

 

同じ10万円稼ぐなら国内転売の方が楽

この記事、メルマガを見てただいている方は、

副業として、月10万円くらい稼げればいいなあと思っている方も多いでしょう。

それなら、ebay輸出じゃなくて、国内転売の方をオススメします。

 

まずebay輸出ってなにが一番メリットなのかといいますと・・

「還付金」

これだけです。 「還付金とは・・例えばEBAYで300ドルで売れた商品に対して、

その商品の仕入額が10000円で仕入れたら、その10000円に対して、

消費税の8%分が還付として戻ってくることをいいます。

10000円の仕入れなので、その8%の800円が還付として戻ってきます。」

 

ですので、それなりに売り上げがなかったり、

専業で税金の確定申告をしてない限りは「還付金」の旨味はないんですね。

ということは副業で小遣いを稼ぎたい程度では、還付金制度とは無縁なわけです。

 

そう考えると、国内転売で10万円稼ぐ方が、圧倒的に楽な訳です。

例えば、輸出で返品になった場合は、返品料金が結構かかったり、

理不尽なクレーム返品等のデメリットがありますが、

国内転売でしたら、そういうデメリットも最小限に抑えられます。

 

ですので、物販、転売ビジネスで副業で月10万円利益を出す程度でしたら

国内転売で十分ですね。

いや、輸出の方が価格差ある商品があるからリサーチが楽だから・・

なんていう声も聞こえてきますが、、

そんなことはないですよ、国内でも十分に価格差がある商品はいくらでも

あります。簡単に言えばどんな転売、輸出、輸入でもリサーチ次第ってことです。

 

国内で、実績が出ないから、ebay輸出の方が良さそうだなーって

思って、輸出にいっても同じ実績しかでません。

結局、国内も海外輸出もどちらも、どれだけリサーチをしたか、

どれだけ自分の得意分野の商品を増やしていけるかによります。

 

副業でお小遣いを稼ぎたいがために、高額塾に入って

塾代を返すために物販をするのは本末転倒なわけです。

 

ノウハウを求めて、お金を投資するのもいいですが、物販で投資をするのは、

一番時間を投資するのが一番見返りがいいです。

ということはひたすらリサーチしろってことですよ。

気がついたら、月10万円稼ぐのなんて超絶楽になっているでしょう。

 

いや、転売、物販って肉体労働だからキツイやんって思う時も

あるかもしれませんが、最悪、梱包、発送は外注化すればマジで楽になりますよ。

今なら、手頃な価格で引き受けてくれる業者さんが存在します。

 

じゃあ、リサーチは??

それくらい自分でやり続けましょうよ。

リサーチは、時間もかかるし肉体労働だよねってことですが、

いや、それくらい肉体労働しようよって話な訳です。

 

月10万円バイトで副業で稼ぐなら、超絶な肉体労働をする必要があるわけです。

それと比べて、物販のリサーチなんて比較にならないくらい楽な訳です。

そう考えると超絶効率が良い副業な訳です。

 

ということで、物販で副業で月10万円かせぐなら「国内転売」で十分ってことですね。

参考になれば〜では。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です