「自分ってアスペルガー(ADHD)かも?」と思ったらネット起業をおすすめする

アダチです。

 

今回は「アスペルガー症候群」
「ADHD」について書いていきます。

 

というのも最近、
偶然you tubeでこんな動画を
見つけたからです↓↓

 

 

この動画は、
有名Youtuberの「あしの裏」さんの
旦那さんの動画です。

 

この動画を見たときは、
ちょっと衝撃を覚えました。

 

「え?これ俺と全くおなじ症状だ・・」
「この動画で言ってること、ほとんど当てはまるやん。。」

 

実は、結婚してから嫁さんに
「あなたはアスペルガーだと思うよ」と言われて
気にも止めずに、軽く受け流していたのですが、

この動画を見て、自分は
「アスペルガー症候群」だということを確信しました。

 

ちなみに、
「アスペルガー症候群」「ADHD」は、、

アスペルガー症候群とは1944年にオーストリアの医師、ハンス・アスペルガー氏によって名付けられた障害で、自閉症の一種で、ADHD(注意欠如・多動症)は、「不注意」と「多動・衝動性」を主な特徴とする発達障害の概念のひとつです。

 

You tubeのコメント蘭を見ても
「アスペルガー」「ADHD」で
悩まれている人が多いようです。

 

自分自身も、過去を振り返ってみると、、

・職場では、協調性がない 周囲と浮きやすい

・へんなことにこだわりすぎて仕事が進まない

・めっちゃ不器用でよく怒られる

・歌の歌詞の内容が頭に入ってこない

・とにかく落ち着かない

・昔から周囲と溶け込めにくい

・野球で打席に立つと頭が真っ白になる

・上司の言ったことをすぐ忘れる

・人と話してると会話が入ってこない

・思ったことを正直に言いすぎる

・現場に行くときなど、道を覚えられない

・学校で先生の話を聞いても違うことをきいてしまう

・小さい音でも気になると、そっちに気が散ってしまう

 

まあ、色々と苦労したんですよね。

 

過去を振り返ると
学生時代、社会人(サラリーマン)になっても
本当に悩むことが多かったです。

 

特に人間関係での悩みが尽きなかったです。

 

ただ、今はそんな悩みはありません。
なぜかというとネットビジネスに出会ったからです。

 

ネットビジネスに出会ったからこそ
「アスペルガー」の僕でも
人間系関係の悩みを抱えることなく、
生きています。

 

僕は、26歳からネットビジネスを知って
10年経ちますが、出会って良かったと
本当に思いますね。

 

ネットビジネスとは

 

ネットビジネスって、色々な種類がありますが
僕の場合は「せどり転売」で起業しました。

 

どんな商品を扱っているかというと
「中古カメラ」を主に扱っています。

 

で、今は「せどり」以外にメルマガを使った
「アフィリエイト」や「コンテンツビジネス」
で生計を立てています。

 

簡単にいうと、ブログを書いて
僕に興味を持ってくれた読者さんに対して
商品を紹介して、紹介報酬を得たり(これがアフィリエイト)

自分で教材を作って、
メルマガ内で販売しています。
(これがコンテンツビジネス)

 

ちゃんと、勉強していけば
会社員以上の収入を得ることも可能です。

 

僕の知ってる方だと、
20代でも月収100万以上稼ぐひとも
知ってますし、

猛者になると月500万稼ぐバケモノクラスも
います。

 

しかも、全てを自動化しているので
何もしなくても、お金がチャリンチャリン
と入ってくる状態です。

 

ちょっと、あやしく聞こえるかもしれないですが
全て事実ですからね。
僕も初めは嘘だろ〜??と思いましたがマジでした。。

 

副業でも月30万、50万と稼いで
悠々自適にサラリーマン生活を送っている
僕より若い青年や

主婦さんもいるので、男女、年齢関係なく、
しっかりとした知識を入れて勉強と
行動を繰り返せば必ず稼げるようになります。

 

夢がありますよね。

 

アスペルガー(ADHD)の方にネットビジネスをおすすめする理由

 

ネットビジネスのメリットとして
「在宅で一人」でできるのが大きな魅力です。

 

僕自身、会社に通っていたときは
仕事自体は好きだったのですが
上司との人間関係が苦痛でした。

 

特に苦手な上司と一緒に同じ車で
現場にいくときなど
めっちゃ気を使って疲れ果てましたからね。

 

あと、集団行動が苦手だったので
会社の飲み会も憂鬱で
会社で食べる、昼ごはんでさえも嫌なときがありました。

 

仕事自体は、好きだけど
職場の人間関係がいやで憂鬱になるひとも
多いと思います。

 

あとは、アスペルガー気質で
人となにかをやるのが苦手だけど
一人だとやる気になって
自分の力を発揮できるひともいると思います。
(僕がそうです)

 

ネットビジネスであれば、
パソコン1台あれば十分です。

 

全て一人で完結するので、
嫌いな人間と会うストレスなど皆無です。

 

また勉強と行動を繰り返していけば
月収100万以上も可能で
一人で起業ができるのでメッチャ気楽です。

 

ひと昔なら「起業」っていうと
事務所を借りて、人を何人も雇わないと
成り立たないイメージがありましたが

今は、ネットが集客してくれるので
一人で起業して、大金を稼ぐことも
できます。

 

実際、僕も家賃6万のマンションを借りて
夏は短パン一丁で気楽に
パソコンに向かって仕事をしています。

 

人を雇っていないので、
自由気ままに活動しています。

 

人を雇っていないということは
人件費もかからないので
固定費もマンション代とサーバー代くらいです。

 

僕の場合だと、1ヶ月に7万くらいしかかかりません。

 

僕は、マンションを事務所として借りているので
家賃がかかりますが
住居や実家があれば、固定費はサーバー代程度しかかかりません。

 

固定費が月1万もいかないで
起業できるって控えめにいって
神だと思います。

 

もちろん、起業目当てではなく
副業としてネットビジネスを
やりたい人もぴったりです。

 

僕も過去やりましたが
副業でバイトするとなると
飲食店の皿洗いとかしかないですよね。

 

職場での人間関係に疲れているのに、
アルバイトでも人に気をつかって
些細なミスがあると年下の上司に怒られて・・

俺は何をやってるんだと
思う時もありました。

 

バイトでも自信喪失して、
しかも睡眠を削ってアルバイトするものだから
本業にも支障をきたして、ミスをする始末。。

 

バイトして心身ともに疲弊するくらいなら
ネットビジネスした方が遥かに効率的です。

 

無駄な通勤もないし、
在宅で完結するし、
煩わしい人間関係もありません。

 

また、ブログなどのメディアを
育てていけば、
勝手に収益が上がる構造ができあがります。

 

朝起きたら3万、5万円の収益が自動で
発生するようになると
精神的にも金銭的にも自由になることができます。

 

学歴とか必要あるんじゃないの?
と思われるかもしれないですが、、

 

僕自身、Fラン卒で
新卒で営業会社に就職したけどうまくいかずに
1年で退職、

その後は、土木作業員をやって
人間関係の苦痛さから海外に逃げて、
日本に帰国してコールセンターのフリーターとして
ビジネスを始めたので、

学歴など関係ありません。
適切な知識を学んで行動し続けさえすれば
かならず結果がでるのが大きなメリットです。

 

またネットビジネスは
一人でコツコツとやる仕事で
周囲の雑音も気にならないので

協調性がなくても、対面が苦手でも、
理解力が乏しくても問題ありません。

 

なぜなら、わからないことがあれば
教材や動画をもう一度見返せば良いからです。

 

僕も対面だと人の話の内容が
入ってこないことが多いのですが
わからないことはネット上にある動画を
繰り返せば何度でも説明してくれます。

 

上司に「なんど同じことを聞けばわかるんだ!!」と
怒られることもありません。

 

さすがに
「アスペルガーなので会話に内容が頭に入ってこないんです・・」
とは言えないですよね。理解もされないでしょう。

 

一人で黙々とやる人間が何百万と
稼げちゃうのがネットビジネスの魅力です。

 

アスペルガー症候群 、ADHDは現代病である

 

アスペルガーとかADHDって
言われるのって近年のことですよね。

 

適応障害とか、社会に属せないような
特別な障害と思われていますが、
大昔はそこまで言われてなかったと思います。

 

なぜなら現代社会が作り出した病気と
言われているからです。

 

大昔の石器時代って、
身体能力が高くて獲物を取る人間が
重宝されていました。

 

その後は、服を作ったり、武器を作ったりする
「職人」という職業が重宝されるようになりました。

 

その時点では、個人が輝ける時代だったので
アスペルガーのように集団に属するのが苦手でも
活躍できる時代があったのです。

 

逆にアスペルガー気質のような
一つのことにこだわりやすい人のほうが
才能を開花させる時代でした。

 

農耕したり職人したり
漁師したり、個人でも輝ける時代だったのです。

 

しかし、その後「産業革命」によって
お金を持っている人が、工場や会社を持って
大勢の人が出勤して働くサラリーマンが生まれました。

 

サラリーマンの出現により一つの職場で皆と同じように
できることを求められるようになり、
学校の教育も集団で生きること、輪を乱さないことが正義として
教えられるようになったのです。

 

当然、協調性がなかったり、
周囲と溶け込めないような人間は
異質な存在に見られるようになって、

アスペルガー症候群やADHDという障害
を持っていると言われるようになりました。

 

これって、ひどいですよね。

 

昔は個性と言われていたものが
生まれた時代が違うだけで障害とみなされるのは
なんとも言えない心境です。

 

時代が変わっただけで
個性の一つなのに、障害扱いされて
生きづらくなるのはとても悲しいことです。

 

ネットのおかげで時代は変わった

 

ただネットの発達により、
時代は変わりました。

 

僕は、ネットのおかげで
アスペルガー、ADHDでも活躍しやすい
時代に突入したと思っています。

 

なぜなら個人でも稼げる時代だから。
希望しかありません。

 

ちなみに有名人でも「米津玄師」さんや、
海外では「ビル・ゲイツ」「スティーブ・ジョブズ」など
才能あるアーティストや時代を変えた革命児も
発達障害であると言われています。

 

「米津玄師」さんは、
音楽をやるためにメンバーを集めて
バンド活動をしていたそうですが

あまり楽しくなれなくて、
結局、自然消滅・・・

で、ひとりでボカロで音楽を作り始めて、
心のそこから音楽が楽しくなって
ヒット曲を連発するようになりました。

 

これ自分もメッチャわかるんですけど、
団体でなにかやると色々気を遣ってしまって
楽しくなくなって、終いには嫌になることも多々ありました。

 

特に学生時代の野球部に入っていたときは
もろに発達障害の影響を受けてましたからね。

 

一人でやる練習だと、楽しいのですが
試合になると途端に興味がなくなってしまうのです。

 

結局、向いてないなと思ってプロ野球の夢は
諦めました。

 

ただ個人で取り組めるネットビジネスに
出会って僕の人生は、
画期的に変わりました。

 

在宅でもできて、人を雇用する必要もないし、
誰にも指図されることもないので
ストレスもない。

 

やればやるほど、お金も稼げるようになるし
知識やスキルも上がります。

 

ネットの集客やマーケティング力って
今の時代、多くの企業が必要としているので
スキルを付ければつけるほど、
社会から必要とされる存在になれます。

 

僕も、まだ勉強することは
たくさんありますが、今は勉強することが
楽しい。

 

なぜなら自分で自分の人生を
操縦できるし、だれにも指図されないから。
やれば、やるだけ収入は上がるし、人から必要とされ感謝される。

 

これからは、
さらに個人が生きる時代になり
ネットを操れる人間が勝ちます。

 

それまでにスキルを付けていれば
一生仕事にも困らないし、
私のように集団に属さなくても活躍することが可能です。

 

もし、今現在「アスペルガー」「ADHD」
の症状があるのであれば、
ネットビジネスに挑戦してみてはいかがでしょうか。

 

発達障害だからと悩んでいるだけでは
未来は変わらないし、
自分が変化しないと一生生きにくい環境のまま
人生を摘む可能性もありますよね。

 

それならリスクなく、固定費もかからずに
在宅でできるネットビジネスを実践することで
明るい未来を開けるきっかけになると思うのです。

 

僕自身もいろいろな悩みや劣等感を
抱えて、いろいろな環境に飛び込んで
人生を変えることができました。

 

あのとき、行動していれば・・・
と後悔する人生にはしたくないですよね。

 

それでは!

中古せどりやカメラ転売に興味があるけど、どうやって始めるか悩んでませんか?

そこで、中古せどり、カメラ転売を初めて2ヶ月で稼げるようになった方法を分かりやすく解説した、無料コンテンツ&メルマガをご用意させていただきました。

無料コンテンツは、総数50本以上の大ボリュームの内容になっています。

「中古せどり解体新書」このコンテンツを読むことで、中古せどり、カメラ転売の基礎知識、やり方を無料で学ぶことができます。

今から、せどりを初めて稼ぎたいという方は非常に参考になる内容です。

 

無料プレゼントに申請いただきますと、アダチのメルマガに同時登録されます。

メルマガ内では、現役セラーだけが知る最新情報を共有していきますので、一緒にせどりについての最新情報を学んでいきましょう。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です