長年生き残ってる起業家の共通点、それは「メルマガ」だった

アダチです。

 

最近のネット業界の流れとして、

「自分の商品を持って、メルマガ or LINEで販売しようぜ!」
「コンテンツビジネスやろうぜ!」

っていう発信者が増えたなあと思います。

 

一昨年は、「ブログやろうぜ!アフィリやろうぜ!」っていう
流れだったのですが、時代の流れは早いですね。

 

でも、これって昔からある「ネットビジネス」の王道パターンで、
僕は「え?今になってやっとメルマガ??」って、

思っちゃったんですが時代が追いついてきたのかもしれません。

 

ちなみに僕は、以前から情報発信をして
コツコツと実践しているメルマガのリストビジネスですが
1つの収入源の一つにすることができました。

 

初めて、メルマガで自分の商品を販売したときは

「本当に売れるのかなー」

と疑心暗鬼でしたが
1個売れたら、そこからガンガンと売れて

「え?また売れた・・」
「嘘だろ??」

それだけで30本程度売れて
一撃で90万程度稼いだのが僕の最初の
メルマガとの出会いです。

 

僕以外にも、もっと上を見ると

自動で月300万稼ぐ学生とか
自動でメルマガだけで月400万稼ぐ女性起業家さんとか

メルマガで成功してる人は本当に多いです。

色々と挑戦してきましたが
昔からある王道の「メルマガ」を使ったリストビジネスって
やっぱり最強です。

 

この記事では「メルマガ」をつかったリストビジネスが
いかに優れているかを
この記事ではお伝えしていきますね。

 

ビジネスで最重要なのはファンを作ることである

 

ビジネスで、一番重要なのは何だと思いますか?

それは「ファン」を作ることです。
ファンとは自分のことが好きな人、自分の商品に魅力を感じてくれる人。

 

こんな人を増やしていけば、ビジネスをやってて
死ぬことはありません。

 

ちなみにこのファンというのは、リピーターでもあります。

一つの商品を売ったら終わりじゃなくて、
新たな商品を販売したら、また買ってくれるリピーターを増やすことで
長く生き残ることができるんです。

 

実際、飲料水メーカーの調べで
「2割のファンが売り上げの総売上の8割を占めている」
というデータがあるように、

ビジネスでは、利益の大半はファン、すなわちリピーターが生み出します。
 
 

書評「ファンベース」を読んでビジネスに真剣に向き合おうと思った

詳細は↑の記事をご覧ください。

 

ビジネスではいかにリピーター(ファン)を作るかが大事で
ファンさえ作ることが出来れば、何をやっても上手くいきます。
 
 
・商品を販売したら、リピートして買ってくれる
・自分のメディアを勝手に紹介してくれる
 
 
 
そのためにも「メルマガ」は有効です。

 
自分がブログなどで発信しても、興味ない人は
見て通りすぎていくじゃないですか?
 
 
 

でも、ちょっとでも気になったり
連絡をとりたいなーと思った人に関しては
「メルマガ」があれば、

もっと深くこの人のことを知りたい、
実際に直接連絡を取ってみたい、
聞きたいことがある、

と「メルマガ」に登録してみようって
なります。

 

ある意味、メルマガって
ファンの人とファンじゃない人のフィルター的な要素があって
僕の発信を見て少しでも興味を持ってくれた方は、
頻繁にメルマガに返信をいただきます。

 

以前メルマガ経由で商品を買ってくれた方向けに
東京で懇親会を開いたら、
大阪や岐阜など遠方からでも多くの方に集まってもらいました。

 

そこで、商品についての感想や
今の悩みを聞き出したり、なぜ僕のことを知ってくれたのか
実際に聞いて、これからの発信や商品作りに生かせれば
発信力やコンテンツ力も総じて上昇します。

 

で、また商品が売れていく。

いい循環が生まれます。

 

だから、メルマガを使って
ファンを作るのは最強なんです。

 

しかも、ネットで発信して、見知らぬ人から

「ファンです!!」なんて言われると嬉しすぎます。。

 

芸能人でもないのに、
30代半ばの僕にファンになってくれる人がいるなんて
人生何があるか、わかんないもんですね。。

 

そのために読者さんと密接に関われる「メルマガ」
は神ツールだと個人的に思います。

 

最近は、店舗にいくとLINE@の友達になりませか?
と言われることが多いですが

これもメルマガと同じ原理で、顧客リストを
持つともたないのでは売り上げに大きく左右されるから。

 

僕はよくコストコに行くのですが、
コストコにいく理由も家族がコストコのメルマガを取っていて
最近の新商品だったり、セール品をメルマガでガンガン流すので
ついつい行きたくなるとのこと。

 

で、コストコにいくと安いし、うまいわで、
「また行きたいなー」ってなるわけです。

完全にコストコにやられてますね。

 

これも、コストコがメルマガをやっているから。
(もう少し、メルマガ限定でファン化するコンテンツを
投下すれば良いのにと個人的に思うことはあります)

 

だから、僕らネットビジネス系じゃなくても
実業の方は、メルマガは絶対やった方がいいと思うんです。

 

生き残り組は総じてメルマガ

 

僕自身、転売からネット起業して、9年くらいになりますが
多くの人が稼げなくなって去っていくのを見てきました。

 

稼げなくなるのは、総じてプラットフォームの依存度が
高い分野のビジネスに挑戦しています。

・アカウント停止リスクのあるアマゾン新品転売、無在庫販売
・広告収集たよりのYou tube動画量産ノウハウ
・僕も過去挑戦したサイトアフィリエイト
・広告収入稼ぎが目的のブロガー

どれも依存度が高く、規約が変われば
一瞬で稼げなくようなノウハウです。

 

僕の周りでも、広告収入を得るため
You tubeの動画を量産して、月200万とか300万とか
稼ぐひともいたのですが

You tubeの一斉の規約変更で一瞬で収入が0円に
なった例を何人も見てきました。

 

逆にずっと、生き残って稼いでいる人の
共通として自分のメディアを持って
「メルマガ」をやっていることが上げられます。

 

しかも、積み上げ式なので
昔からブログやyoutbeなどメディアを持って
「メルマガ」をやってる人は

今ではメルマガのみで年間億以上を
上げています。

 

これ別に始めから知名度がないとできないかというと、
そんなことはないんです。
 
 
 
今、メルマガで成功されている方も
別に業界でも有名じゃない人で
実はひっそり濃いファンを作って月100万円以上稼いでいる人はたくさんいます。
 
 
 
ほんの1年前までビジネスのことは
何もわからなかった平凡な人間でも、できるのが
メルマガを使ったファンビジネスなので。

 

自分にこれといった特技がなくても
発信するだけでも、ファンって生まれるんですよね。

だって、人の価値観ってそれぞれだから。

 

これといった実績がなくても、

・文章がなんとなく好き
・考え方が一緒
・自分の生い立ちが似ている etc・・・

人は自分と共感することがあれば
自分に興味を持ってくれます。

 

実際、僕が発信して問い合わせてをいただく方って
実績ではなく、、

「なんか話しやすそう」
「職歴が似ている」
「昔から発信しているから信頼できそう」
「声を聞いてると落ち着く」

こんな理由ですから。

 

だから、年齢関係なく

「こんな自分が発信してもいいのだろうか?」

と思わずに、ドンドン発信すれば良いんです。

中古せどりやカメラ転売に興味があるけど、どうやって始めるか悩んでませんか?

そこで、中古せどり、カメラ転売を初めて2ヶ月で稼げるようになった方法を分かりやすく解説した、無料コンテンツ&メルマガをご用意させていただきました。

無料コンテンツは、総数50本以上の大ボリュームの内容になっています。

「中古せどり解体新書」このコンテンツを読むことで、中古せどり、カメラ転売の基礎知識、やり方を無料で学ぶことができます。

今から、せどりを初めて稼ぎたいという方は非常に参考になる内容です。

 

無料プレゼントに申請いただきますと、アダチのメルマガに同時登録されます。

メルマガ内では、現役セラーだけが知る最新情報を共有していきますので、一緒にせどりについての最新情報を学んでいきましょう。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です