歯を折って寝込んでいたら148,000円儲かった話

アダチです。

 

いきなりですが、やってしまいました。
前歯を折ってしまったのです。

 

別に誰かに殴られたとかではなく
完璧に自分の不注意でした。

 

深夜にトイレに行こうと暗闇の中
廊下を歩いていたら足がもつれて
前から床に向かって

「ドーン!!」

 

大きな音とともに激痛が一気に走ってきました。

「これはアカンやつだわ・・」

 

下を向くと歯からポタポタと血が流れて、
床一面に血が染まるくらいの大惨事です。

 

音に気づいて起きてきた奥さんに連れられ
激痛と共に夜間病院に向かいました。

 

幸い、歯は欠けていませんでしたが
前歯2本が床に衝突したせいで
内側に曲がってしまいました。

 

その日は、痛み止めの薬をもらって
帰宅することになりましたが辛いのはその後でした。

 

別に普通にしていれば痛みはないのですが
前歯に何かが少しでも触れたら
激痛が走るので、食べたいものも食べれず。

 

翌日に法事があってランチに寿司屋に行って、
海鮮丼を注文したのですが食べようとすると、

箸や海鮮が前歯に当たると激痛が走るので
無理やり喉まで押し込んで奥歯で咀嚼して、ゴックン。

 

美味しい海鮮丼のはずが
味も満足に感じられずに絶望したのです。

 

食べれないのは本当にしんどいですよー。

 

僕の父親は癌でなくなったのですが
「一番きついのは、好きなものを食べられないこと」
と言っていたのが少し理解できました。

 

結局、歯の痛みと満足に食べれないストレスで
仕事が全く手がつかず約5日間何もしませんでした。

 

今までは育児を手伝いながら合間に仕事をしていたのですが
仕事が全くやる気なくなってしまったので
ほぼ1日中子供と遊んでましたね。

 

子供が寝静まった深夜なんかは
huruでひたすら映画をみていました。

ちなみにおすすめはこの2点です↓

ビンラディン殺害計画の全貌

ネイビーシールズ: チーム6

昔からドキュメンタリー系の映画が好きなんですよね。
一気に見ちゃいました。

 

奥さんから「仕事大丈夫なの?」と心配されましたが、
「まあ、なんとかやるでしょ」と虚勢をはるくらい。

 

その間は本当にパソコンも開かずに
ただ育児と映画三昧の日々でした。

 

歯医者に行って、麻酔で曲がった歯を手動で
治してもらい痛みも引いてきたので仕事復帰をしようと
久々にパソコンを開くと、148000円ほど入金がありました。

 

僕が作ったネット上の仕組みから商品が勝手に売れて
収益が上がっていたのです。

 

僕は何もしないで療養中に148000円を
稼いでいました。

 

日頃から不労所得、自動収入はあった方がいいと
提言していますが、これほど自動収入のありがたみを
感じたことはなかったですね。

 

あたらめて、自動収益の仕組みを作っておいて
よかったなと思います。

 

自動化の重要性

 

今回のような不慮な時のためにも
自動化収入は絶対あった方がいいです。

 

特に個人ビジネスの場合、自動収益がないと
病気や事故があった場合、
一気に収益が0になってしまうからです。

 

また人によってはモチベーションの差が激しく
仕事をしないといけないのに
やる気がなくてサボりたい日もあります。

 

僕は、普段からモチベーションは高い方ですが
雨の日とか飲んだ次の日とかは
やる気がでない日もあります。

 

本来なら、仕事をしないと収益が滞るので
無理して体を叩き起こして仕事に取り掛かるところですが
自動収益のおかげで、無理する必要もないです。

 

起業=借金を追う、倒産という
ネガティブなイメージがあるからか
起業するのはリスクがあると捉える人が多いですが
戦略をしっかりと立てれば、ほぼリスクはないです。

 

僕は、現在インターネットを使って
起業して10年経ちますが、倒産するほど
ピンチになったこともないです。

 

むしろ、収益は毎年右肩上がりです。

 

これは徹底的にリスクを排除したビジネスを
選択しているからです。

 

従業員は自分1人、事務所はマンション1室を借りるだけ
固定費は、家賃とメルマガ、ブログの運営代金のみ。

 

月に1万円もかかりません。

 

今は、マンションを借りて仕事をしていますが
別にパソコンがあればどこでも仕事ができるので
家賃も発生しません。

 

カフェで仕事をすれば1日コーヒー代400円程度で済みます。

 

会社が倒産するのは、人件費や家賃などの固定費が
収益を圧迫するケースがほとんどです。

 

でもネットを使えば固定費はほぼかからないので
よほどのことがない限り倒産することないんですよね。

 

だから僕は、起業しても
不安と隣り合わせというわけではなく
いつも気楽な気分でいます。

 

仮にダメになったら友人の庭屋の手伝いで
日銭を稼ぎながら、
また資産を作り直せばいいやという感覚です。

 

ダメになっても借金を背負うこともないし
再生不能にならないのも
ネット起業の大きなメリットですね。

 

僕は、ネット起業の中でも
情報発信ビジネスを提案していますが
それは応用できるスキルが付くからです

 

・ライティングスキル
・マーケティングスキル
・SEO集客
・SNS集客

などなど多くのスキルを得てきました。

 

どのスキルも企業からしたら
喉から手が出るほど欲しい人材です。

 

今の時代、これからの時代はインターネットを
極める企業が発展します。

 

2022年の世界時価総額ランキングを見ても
トップ10に連ねるのは、
インターネットで発展した企業ばかりです。

 

世界の時価総額ランキングトップ10↓

アップル
マクロソフト
サウジアラムコ
アルファベット
アマゾン・ドット・コム
テスラ
バークシャー・ハサウェイ
エヌビディア
メタ・プラットフォームズ
台湾積体電路制造

 

つまりこれからの時代
ネットスキルがある人材を企業は求めています。

 

しかもネットビジネスで得られるスキルは
最先端のネットスキルばかりです。

 

そして年齢関係なく、ネットスキルがあって
会社の利益を貢献すれば
10代だろうが20代だろうが重宝されます。

 

もちろん40代だろうが50代だろうが
ネットスキルさえあれば、企業から必要とされ
給料も多くもらえます。

 

僕の知り合いの40代のネット起業家も
有名企業にヘッドハンティングされて
年間2000万円の給料を確約された話を聞きました。

 

それでも彼は、雇われるのが嫌だということで
拒否しましたが、それだけネットスキルのある人材を
企業が求めているということです。

 

だから、情報発信ビジネスで
スキルを手に入れれば、
一生食いぱぐれがないと断言できます。

 

逆にサラリーマンは安定しているからと
企業にずっと勤めていても
何のスキルもなければリスクしかないです。

 

再就職の難しい40代、50代に
なんのスキルもない状態で会社が潰れたら
また1からのスタートです。

 

再就職先で待っているのは、
何も頭を使わずに日銭を
稼ぐような肉体労働しかないでしょう。

 

だから、会社員=安定は間違いで、
安定した生活を送りたかったら、
ゼロからお金を生み出すスキルを身につけて、
ビジネスを自動化することが大切になります。

 

重要なのは、ゼロになっても生き返れる
スキルと資産から生まれる安定収入です。

 

だからこそ、自動収入も達成できて
ネットスキルが身に付く情報発信ビジネスは
最強だと断言できます。

 

忙しい個人事業主になってはいけない

 

起業はリスクないと言いましたが
それは固定費が少なく、安定収益があることが条件です。

 

世の中には、起業しているのに
毎日不安と隣り合わせになりながら
日銭を稼ぐために日々、動き回っている人もいます。

 

月の労働時間に換算すると
ブラック企業の会社員よりも働いています。

 

本人は仕事が好きだから、と言っていますが
本音は自分が動かないと収益が発生しないから
しょうがなく働いているのです。

 

僕も起業1年目は馬車馬のように働いていました。

・毎日仕入れに店舗にいく
・深夜まで仕入れた商品を磨く
・朝まで出品作業

こんな生活をしていたので
うつ状態になったこともありました。

 

終いには、忙しすぎて嫌になり
起業なんかするんじゃなかったと
深く後悔したこともありました。

 

そんなとき、当時の僕とは対局的に
毎日、自由に時間を持て余しながらも
月に何百、何千万円と稼ぐ起業家の存在を知って
衝撃を受けたのです。

 

彼が何をしているのか聞いたら情報発信ビジネスでした。

 

ブログとメルマガを使って
自分の商品を販売するというシンプルな
ビジネスモデルです。

 

そこから自分も辛い状況から抜け出したい!と
ブログとメルマガを立ち上げて、
情報発信を始めて今に至ります。

 

あの時、決断していなかったら
今頃、起業に挫折してサラリーマンに
戻っていたかもしれません。

 

そして今回の不慮の事故があった時のために
自動化の収入は絶対に必要です。

 

起業家として成功したいなら
ビジネスを自動化することが必須です。

 

自分1人の労働力に頼っているだけだと
収益も頭打ちになるし、モチベーションに左右されます。

 

もちろんブログやメルマガを立ち上げて
記事を更新しても始めは反応はないです。

 

だから仕組みを作っているときは一時的に
収入が下がります。

 

でも書いた記事やメルマガは一生残ります。

 

数ヶ月後に書いた記事を読んだ人が
勝手に価値を感じてファンになり
商品を買ってくれることが日常茶飯事になります。

 

僕も1年半前に書いた記事から僕を知ってくれて
商品が売れていきます。

 

このようにブログやメルマガは資産になります。
そして自動収益が達成できます。

 

だから短期的な結果ではなく、長期目線で
作業することです。

 

そして、ビジネスを自動化すれば
24時間好きなことができます。

 

平日に旅行に行ってもいいし
昼からビールと寿司をたらふく食べる生活もできます。

 

稼いだお金を投資に回したり
違う事業に費やして収入を増やしてもいいです。

 

起業しても選択肢が広がるので
改めて自動化の仕組みを作ってよかったと心から
思っています。

 

ただもう食べれない苦痛を味わいたくないので
不慮の事故はないようにしたいですね。

 

PS,

不慮の事故で普段の何気ない生活がいかに幸せかを
身を持って感じました。

 

やはり健康はお金には変え難いものがありますね。

 

歯の痛みも引いたので、ステーキ屋さんで
松坂牛のステーキを食べてきました。

 

ステーキを食べにきたのですがこのロブスターが超絶うまかったです。

 

1200円で発売中の書籍を無料で読めます

僕は土木作業員を退職後、海外に逃亡して
その後、インターネットに出会って独立起業しました。

ウェブマーケティングを学び
現在は、独立10年 法人5期目の一人社長として活躍中。

ブログに書けない話は無料メルマガで発信しています。
「個人がネットを使ってを収益化して資産を作る方法」や
個人や企業が売上アップさせるためのヒントになる情報を発信しています。

無料メルマガにご登録いただいた方に、期間限定で
「ビジネス」の全体像がわかる電子書籍をプレゼントしています。

メルマガ限定で今だけ無料で見れます。

電子書籍は、誰でもわかりやすくストーリー形式で
執筆したので、ぜひ一度読んでみてください。

↓↓


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です