カメラ転売やめちゃったんですか??

アダチです。

 

最近、めっきりカメラ転売の発信をしていなくて
読者さんやフォロワーの方から

「カメラ転売やめちゃったんですか?」
「またカメラの発信待ってます」

という有難いお言葉をいただきます。

 

そうですよね。

最近は、情報発信とかマーケティングとか
ライティングの発信ばかり特化していたので。

 

でも裏では、カメラ転売がっつりやっています。

証拠です↓

 

直近のヤフオクの売上です。

もう一つアカウントがあるので2アカウントで毎月200万円程度の売り上げ。

アマゾン↑大体月100万円程度の売り上げです。

他にEbayやアマゾン海外も毎月10000ドル程度の売り上げがあります。

 

相変わらず毎月400万円程度の売り上げ、
利益は100万円以上稼ぎ続けています。

 

普段は、転売なんか自由になれない、資産にならない
労働収入だと罵っていますが
やっぱ物販は固いなーと再認識しています。

 

特にカメラは。

 

僕がやってるのはヤフオク、メルカリ、ネットショップから
仕入れて、アマゾン、Ebay、ヤフオクに転売して利益を得ています。

 

いわゆる、電脳せどりってやつです。

 

本当に家から一歩もでないで
毎月それなりの収益を稼いでいます。

 

しかも、今は物販自体は片手間でやる程度です。

 

ブログやメルマガを書きながら
気が向いた時にネットショップやヤフオクを見て
さっと仕入れるだけ。

 

カメラが届いたらまとめて検品して外注先に送る。

外注先から送られた商品写真をもとに出品する。

売れたら外注先に手配する。

 

シンプルですが、これだけで月100万円以上ずーっと
稼がせてもらっているので
カメラには感謝しかないですね。

 

僕はイーベイやアマゾンUS等で輸出もしていますが
最近はドルが130円と高騰しているので
売れば売るほど、儲かりまくってます。

 

あまりにも儲かるのでさらに物販の売上を
上げるべくちょっと本腰を入れていこうかと
思っています。

 

物販は売上が上がれば上がるほど
工程が増えて忙しくなるので、
意図的に売上を調整していたんです。

 

ただこれだけ円安になると
多少、忙しくなっても輸出に力を入れるべきだなと。

 

たしかほんの前までは1ドル110円前後を
彷徨っていたのに、
それから20円も上がって130円です。

 

仮にイーベイで100ドルのカメラが売れた場合、
110円の時は11000円ですが
130円の今は13000円です。

 

1つのカメラを売るだけなのに
20円上がったおかげで2000円儲かることになります。

 

毎月輸出で10000ドルの売上がある場合
110円の時は、110万円ですが
130円の今は130万円です。

 

20万円の差はでかい。

 

こんなバブルに乗り遅れるのは
損しかないと、輸出に力を入れようと思った次第です。

 

実は以前カメラ以外の楽器系の商材も
輸出で取り扱っていました。

 

その時は楽器の輸出だけで、売上毎月25000ドル
利益で70万円程度あったのですが
ある輸出の規約で、発送できなくなったんですね。

 

だから楽器輸出からは数年撤退していました。

 

でも最近、条例が変わったとのことなので
再度、楽器系の輸出も再開しようと思いました。

 

楽器系は、カメラと同じで単価が高いので
一撃利益がデカいのがメリットです。

 

過去、35万円の楽器を7000ドルで販売して
一撃30万円以上の利益を出したこともあります。

 

ただあまりにも高額商品を扱うと
返品になったときや発送事故があった時に
精神的負担が大きいです。

 

でも今は、それ以上に円安バブルなので
多少のリスクをおかしても
再挑戦しようと思っています。

 

まあ物販は労働収入ですが、王道で稼げるし
何より固いですよね。

 

先日も僕と同じくらいにビジネスを始めた知人と
Zoomすることになり、
お互いの近況を話し合いました。

 

彼は、You Tubeから
5年以上毎月数百万円を稼ぎ続けていたのですが
規約変更で一気に収益が0円になったとのことです。

 

それを聞いて、広告収入や
プラットフォームに依存するビジネスは
リスクだなと思いましたね。

 

それを比べると僕がやってる
物販ビジネスは固いなと。

 

10年以上物販していますが
収益が0円になったことないし
100万円前後をずーっと稼ぎ続けられています。

 

ネットビジネスというとアフィリエイトやら
コンテンツビジネスやらYou tubeアドセンスやら
FXなど多種多様にありますが

一番安定感あるのが物販ですよね。

 

あとは、メルマガを使った情報発信かと。

 

共通しているのが、昔からずっとある手法であることと
依存度が少ないことです。

 

物販もメルマガも僕が参入する10年前から
存在していました。

 

当時から飽和してると言われていましたが
今でも根本的なノウハウは変わることなく
稼ぐ人が増えています。

 

むしろ、昔よりも市場が多くなったおかげで
多くの人が参入して、成功しています。

 

僕も「物販」「メルマガビジネス」に
時間を費やしたおかげで
安定的に10年間稼ぎ続けられています。

 

先月も1人の方をコンサルしていましたが
カメラ転売で月90万円の利益を安定的に
稼がれて卒業していきました。
(表ではコンサルは募集していません)

 

その方は、実は8年前からEbayのカメラ輸出を
やって稼がれていたそうですが
ある人に騙されたり、事業でうまずに
3000万円もの負債を抱えていました。

 

どうにもいかないので借金を返すべく
カメラ転売を再挑戦して、
僕のコンサルを受けることに。

 

その方も「やっぱ物販固く稼げますね。
寄り道せずにずっとカメラ転売やっていれば・・」
と言っていました。

 

まあ負債を抱えてしまったのは
しょうがないので、あとは
転売で地道に返していってほしいです。

 

カメラ転売ネタも相変わらず需要があるようなので
これから発信していこうと思います。

中古カメラせどり解体新書を無料で読めます

僕は土木作業員を退職後、海外に逃亡して
その後、カメラ転売に出会って独立起業しました。

現在は、独立10年 法人5期目の一人社長として活躍中。

ブログに書けない話は無料メルマガで発信しています。

無料メルマガにご登録いただいた方に、期間限定で
中古カメラせどり解体新書を無料プレゼントしています。

メルマガ限定で今だけ無料で見れます

↓↓


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。